【最新アップデート】フェンリル、『Sleipnir Mobile for Android』2.5リリース -バックアップ機能追加-

 

フェンリル株式会社は13日、Android向けアプリ『Sleipnir Mobile – ウェブブラウザ』の最新版をリリースした。バージョンは2.5.0。

今回のアップデートでは、ユーザーからの要望が多かった「バックアップ機能」が追加されたほか、タブレット端末向けにデザインが改善された。

対応機種はAndroid 2.1以上の端末で、Google Playストアより無料でダウンロード、使用できる。

バックアップ機能

端末の設定をSDカードに保存することが可能になった。
機種変更やタブレット端末の追加、有料版『Black Edition』への設定引継ぎなどが容易になる。

保存・読み込みは設定メニュー→「バックアップ」から可能。
現在、「設定(いつものサイト、表示モードを含む)」「ブックマーク」「タブ」「エクステンション」の4項目がバックアップ可能。

タブレット向けにデザイン改善

7インチや10インチなど大画面タブレットで使用した際に、一部レイアウトが崩れる事象が改善された。
またタブのサイズも見直され、操作性も向上した。

関連情報

Sleipnir Mobile for Android 2.5 をリリースしました!バックアップ機能搭載! (フェンリル | デベロッパーズブログ)
【使い方まとめ】Sleipnir Mobile – ウェブブラウザ : 先進的機能を秘めたブラウザの使用法を徹底解説!|オクトバ







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
Nobuyuki Hamasaki
オクトバのライターです。