Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/11/25 ツール

トーンコネクト

電話をかける時に電話機の発する「ピ・ポ・パ」という音がありますよね?その音を利用して画像やURLといったデータを送信するアプリ、それが『トーンコネクト』です。

音でデータを送るってどういうこと?と思われるかもしれませんが、一度やってみれば一目瞭然です。ただデータ送信するだけなのに、なぜか楽しい気分になってきます。

アプリの特徴

  • ピ・ポ・パのトーン音で画像やURLを共有
  • 複数の端末に同時に送信可能
  • iPhoneとの共有もできる

トーンコネクト
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


データを受け取る準備

トーンコネクト

まず、本アプリの使用条件として、送信する側される側の双方が本アプリをインストールしている必要があります。
そして受信側は一度アプリを起動し、「信号を受信します」にチェックを入れます。一度チェックすればあとはバックグラウンドで動くので、別のアプリを起動しても構いません。

共有からトーン音を作成

トーンコネクト

送信する側は、例えばギャラリーで画像を開き、メニューから共有→ToneConnectを選びます。

すると送信内容がトーン音に変換され、再生の準備が整います。
受信したい端末のそばに寄って、再生ボタンをタップします。

音を聞いてダウンロードページを表示

トーンコネクト

ピ・ポ・パ…とちょっと懐かしい感じもする音が流れ、受信側の端末は自動的にブラウザが起動し、共有したものが画像ならダウンロードボタンが表示されます。(データが直接受信側の端末に行くのではなく、トーンコネクトのサーバに一時保存され、それをダウンロードするようです。)

URLやtwitterアカウントも共有可能

トーンコネクト

画像以外にも、今ブラウザで見ているURLを共有することもできます。
他にも、『twicca』のプラグインから自分のアカウントを伝えたり、PCのブラウザ「Google Chrome」の拡張機能を使えば、PCで見ているサイトをスピーカーを使ってスマホに送ることもできます。

本アプリの仕組みについての詳しい説明は、以前の<イベントレポートでもお知らせしているので、こちらをご覧ください。 ・【イベントレポート】ニッポン放送、「ピ・ポ・パ」のトーン音で情報を送るトーンコネクトを公開生放送で実験

音を聞かせるだけで、複数の端末に同時に送信できるので便利ですね。

実際に使ってみた様子を動画にしましたので、ご覧ください。
トーンコネクトを使ってみた





トーンコネクト
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 トーンコネクト
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 2.0.0.5
デベロッパー名 Toneconnect
レビュー日 2012/11/08


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る