【最新アップデート】Twitter、スマホ向け公式アプリをアップデート – Instagram風の写真フィルター加工機能を追加

 

米Twitterは10日(現地時間)、Android/iPhone向け公式アプリをアップデートしたと公式ブログ上で発表した。

最新版では8種類のフィルターによる写真加工機能が追加され、写真を”良い感じ”に加工して共有することができるようになった。
また、明度と彩度の調整やトリミングなども行える。

Android版の最新バージョンは3.6.0で、Android 2.1以上の機種でGoogle Playストアより無料でダウンロード、使用できる。

Instagramを意識?

Twitterでは先日より、Facebookに買収された写真共有サービス「Instagram」の画像がプレビュー表示されなくなっており、Twitterでも同様の機能が追加されるとの噂があった。
今回のアップデートによりそれが現実となり、さっそくアプリに写真のフィルター加工機能が追加された。
フィルターはWeb上で写真加工が行えるサービス「Aviary」によるもので、「レトロ風」「映画風」などといった高品質な8種類のフィルターが用意されている。

写真加工画面ではトリミングやスケーリングのほか、ボタン1つで明度と彩度を調整をする機能なども利用できる。

共有した画像はタイムライン上に埋め込まれて表示され、各種Twitterクライアントから見ることができる。

【利用イメージ】

 
【関連動画】
Twitter Photo Filters | YouTube

【関連情報】
Twitter Blog: Twitter photos: Put a filter on it







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者