Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

設定

SwitchApps

スマホを活用して幾つものアプリを渡り歩く人にとって、タスク管理やサブランチャーといったアプリは必須ですよね。
『SwitchApps』はオーバーレイでいつでも画面上に表示され、アプリの切り替えや設定変更することのできるお役立ちアプリです。
いつでも表示される便利さがあり、使わないときは半透過になって目立たないようにもできるので、使い勝手と見た目を両立できるアプリです。

アプリの特徴

  • 常時表示されるボタンからアプリ切り替え
  • サブランチャーや設定スイッチとしても利用できる
  • スイッチとなるアイコンはカスタマイズ可能

SwitchApps
価格:無料

常時表示のアプリ切り替え

SwitchApps

本アプリを適用すると、画面上に角丸の青いボタンが表示されます。これは指で画面上の自由な位置に移動することができます。

このボタンをタップすると最近実行したアプリがリスト表示され、タップすることでそのアプリに切り替えることができます。
横にスワイプするとリストから消去され、「CLEAN」ボタンで全消去されます。

ダブルタップでランチャー&設定スイッチ

SwitchApps

ボタンをダブルタップすると画面下部に簡易的なランチャーが表示されます。1ページに4つまで、最大3ページに自分の好きなアプリを登録することができます。

ランチャー部分を上にスワイプすると設定スイッチが表示されます。WiFiやマナーモード、明るさ調整などを切り替えることができます。

円盤タップでアプリ切り替え

SwitchApps

画面中央の円盤に書かれた矢印をタップすると、1つ前後のアプリに切り替えることができます。また、「SETTING」から本アプリの設定画面にも進むことができます。

アイコンカスタマイズも可能

SwitchApps

アプリ切り替えのスイッチとなるアイコンは5種類用意されています。これ以外にも、ギャラリーから自分の好きな画像を選んで使用することもできます。

アイコンのサイズや半透過時の透過率も設定できるので、アイコンが邪魔でしょうがない、という事態は避けられると思います。

本アプリはオーバーレイで常時表示されるので、こういった切り替えがいつでも行えるというのが強みです。頻繁にアプリを切り替えている人には心強いのではないでしょうか。

最後に、公式の紹介動画をご覧ください。
SwitchApps – next level multitasking experience





SwitchApps
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 SwitchApps
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 1.2.7
デベロッパー名 KuNong
レビュー日 2013/01/05


関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る