Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2013/03/19 ツール

Llama - Location Profiles

『Llama – Location Profiles』はスマホの様々な挙動を自動化することができる、全自動化アプリです!

…と言われても、何だかよくわからないですよね。「スマホって何が出来るの?」「いろいろ」という会話の、結局よくわからないまま終わってしまうあの気持ちに似ています。
しかし知れば便利なこのアプリ、昨年の日本語対応で使いやすさが格段にアップ!使いこなすチャンスです!

アプリの特徴

  • 「条件」と「動作」でスマホを自動化
  • 日本語対応でわかりやすい
  • 複数のマナーモードを使い分け
  • アイディア次第で使い道は無限大!

Llama - Location Profiles
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


で、何をするアプリなの?

「特定の条件が揃ったときに」「指定された動作をさせる」アプリです。

具体的には、「就業時間に」「マナーモードにする」とか、「帰宅したら」「Wi-FiをONにする」とか。
こういう動作を毎日している方、いらっしゃいますよね?これらをスマホが勝手にやってくれるのがこのアプリなんです。
ね?便利でしょ?

覚えるべきは「モード」と「イベント」

Llama - Location Profiles

「モード」は、音量設定のパターンです。着信音のみならず、アラームや通知・メディア音など、それぞれについて細かく設定できます。
複数設定しておいて、状況によるマナーモードの使い分けにも便利です。

Llama - Location Profiles

「イベント」が先ほどご説明した自動化のメイン。それぞれの「条件」と「動作」を関連付けします。

では具体的にやってみよう!

Llama - Location Profiles

仕事中にはスマホをマナーモードにしてみます。
条件は就業時間の「午前8時」。ああ、週末は関係ないので「月曜日から金曜日」も必要ですね。
そして動作は「仕事中モードに変更」。上記のモード設定で都合のいいパターンを作っておいてくださいね。

Llama - Location Profiles

夜、イヤフォンで音楽を聴きながら寝ることの多い私。
「夜22時以降にイヤフォンを接続したら」「1時間後に音楽停止」つまり、スリープタイマーなんです!

条件も動作も、たくさんの種類が用意されています。アイディア次第でどんどん活用できますよ!

日本語対応のおかげで本当に使いやすくなりました。
ラマさんの呟きが理解できるようになったのも嬉しいポイントです♪
使い道はとにかくアイディア次第。気負うことなく、自由な発想で使ってみればすぐに慣れます。
「あっ、これ自動化できる」と気付いた瞬間の嬉しさは、何とも言えずいいものですよー!





Llama - Location Profiles
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Llama - Location Profiles
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.2012.12.31.1456
デベロッパー名 KebabApps
レビュー日 2013/03/18


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る