Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2013/03/25 ツール

EverForm

日々の覚え書きや業務日報的なものまで、定型(フォーマット)の文章にその日の内容を書き込む…というシチュエーションは結構ありますよね。
そうした書類はこの『EverForm』を使えば、いつでもどこでもスマホやタブレットでサクっと仕上げることができるのです。
仕事にプライベートに、様々なシチュエーションで役立つアプリです。

アプリの特徴

  • 作成したフォーマット文章をEvernoteにストックできる
  • 1度作成したフォーマットは何回でも使用可能
  • 定型を何パターンも用意しておけば効率UP

EverForm
価格:無料

フォーマットづくりは至って簡単

EverForm

まずは+ボタンからフォーマットを作成します。

EverForm

あとで書き込めるスペースを作るということで、今回はこのような形にしてみました。
ちなみに、キーボードが出た状態では保存できません。このキーボードはスマホの「戻る」ボタンで消すことができるので、ぜひ覚えておいて下さい。

EverForm

作ったフォーマットを保存するとこのように、最初の画面に追加されます。

作ったフォーマットをEvernote側でチェック

EverForm

さて、ここからが本アプリの真骨頂。
まずは先ほど作ったフォーマットをタップします。すると、いきなりEvernoteに保存できる状態になっているのです!
このアプリからは何も設定しなくてもいいのが便利ですよね。

EverForm

この状態で、後は完成した書類を保存する場所と内容を加筆すればOK。全て完成したらチェックアイコンをタップして完了です。

毎回EverFormから定型文を呼び出して追加

EverForm

作った書類をEvernoteで確認するとこのようになります。ちゃんと指定した場所に、先ほど入力された内容が反映されています。

EverForm

そしてEverForm側を見てみると、このように最初に作ったフォーマット状態のまま。また次回これをタップして必要事項を記入してEvernoteに保存…というループで作業を効率化することができるのです。

Evernoteに保存しておいて、メールなどにコピーして先方に送信する、などなど、このアプリの使い途は色々と考えられそうです。
Evernoteをさらに便利にしてくれるこのアプリ、ヘビーユーザーは元よりイマイチ使い切れていないなぁという方にも大いにオススメできる一本と言えそうです。





EverForm
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 EverForm
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 0.1.3
デベロッパー名 sika524
レビュー日 2013/03/16


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る