【ニュース】Twitter、日本でも全ツイート履歴のダウンロードができるように

 

Twitterは22日、全ツイート履歴のダウンロード機能を日本でも提供開始したと同社の公式ブログ上で発表した。
同社では昨年12月より英語圏ユーザーに対して提供を開始していたが、本日より日本でも利用できるようになった。

ダウンロードはTwitterウェブページよりリクエストを行い、登録しているメールアドレスに届くダウンロードリンクから行える。

一番最初のツイートを振り返ろう

本機能では自分が投稿した全ツイートをダウンロードして、パソコン上で振り返ることができる。
年月別にツイート数を確認することもでき、過去のツイートも簡単にさかのぼることが可能。

なおTwitterは本日(米国時間21日)にサービス開始7周年を迎えており、7年間を振り返る動画も公開している。

【全ツイート履歴の利用方法】

Twitterウェブページ設定画面から「全ツイート履歴のリクエスト」を選択

しばらくして、Twitterに登録してあるメールアドレスに届くダウンロードリンクを選択(携帯アドレスの場合はパソコンに転送)

ログイン後、専用ページからtweets.zipをダウンロード

tweets.zipを解凍し、フォルダに入っているindex.htmlを開く

後はブラウザから自由に閲覧することができます。

【7周年記念ムービー】
Celebrating #Twitter7 | YouTube

【関連情報】
Twitterブログ: 日本の皆さんにも「全ツイート履歴」が使えるようになりました







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者