Runtastic : スマホを持って走りだそう!分析機能豊富なランニング支援アプリ!無料Androidアプリ

 

寒くも暑くもない、いい季節ですね。走るのにもとってもいい季節です。
ジョギングしたいけど続かないという人、いますよね。トレーニングは記録することで習慣付けを助けることができます。
『Runtastic』を使えば、始まりと終わりに数タップするだけで、トレーニング記録を簡単につけられますよ。さぁ、走り出しましょう!

アプリの特徴
  • GPSを使ってランニングの記録を取る支援アプリ
  • トレーニングデータはruntastic上に保存
  • ペースで色を変えた軌跡やスプリットテーブルなど様々な分析表示
Runtastic
価格:無料
開発:Runtastic


トレーニングの前に設定確認

まずはユーザー登録が必要になります。登録すればトレーニングデータはruntasticのサイト上に保存することができます。

最初の1週間はPRO版の昨日を使うことができます。1kmごとに音声で知らせてくれたりしますが、設定をしておかないとその音量にびっくりしてしまうので気をつけてください。

「ワークアウト開始」をタップすれば記録開始です。

走行中の状態をチェック

記録中は経過時間や距離、ペースなどが見やすく表示されます。

画面をフリックすると地図モードになり、これまでの軌跡と現在地が表示されます。出張先のホテルからふらっと走りに出かける、なんていうときにも安心です。

トレーニング結果をアップロード

トレーニングを終了したら、感触や状況を入力してアップロードしましょう。
履歴が溜まってくると、たくさんトレーニングしたなぁ、と自信と次へのやる気にも繋がります。FacebookやTwitterに投稿することもできますよ。

走り終わったら反省しよう

本アプリはトレーニングの分析機能が豊富なのも特徴です。
ペースや高度をグラフ表示したり、1kmごとのタイム表示を見て走りを分析しましょう。

中でも私のお気に入りの機能がこれ。走った軌跡をただ表示するのではなく、ペースごとに色分けして表示してくれます。これでどこでバテたのか、信号で停まったのかなどがわかります。
また無料版では最初の2kmに制限されますが、軌跡をGoogle Earthで辿ることもできます。普段のジョギングコースも、こうやって見返してみると面白いものですよ。

記録は簡単、かつ分析はたくさんできるので、自分のトレーニングを振り返るのが面白いです。本アプリで記録をつけていけば、うまくトレーニングを習慣化させることができそうです。
今からがんばれば、夏にはステキな身体を手に入れられるかも?




Runtastic
価格:無料
開発:Runtastic





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Runtastic
対応OS端末により異なります
バージョン端末により異なります
提供元Runtastic
レビュー日2013/04/10
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。