Android(>アンドロイド)ニュース

2013/04/19 Android(アンドロイド)ニュース

【ニュース】ASUS、3G対応で通話もできる7インチAndroidタブレット&Android/Windows両搭載デバイスを発表

ASUSTek Computerは19日、3G通信に対応した7インチAndroidタブレット「ASUS Fonepad ME371MG」と、ディスプレイ部が独立してAndroidタブレットにもなるWindowsPC「ASUS TransAiO P1801」を発表した。
「Fonepad ME371MG」は4月25日発売で予想価格2万9800円、「TransAiO P1801」は4月20日発売で予想価格15万9800円。



ASUS Fonepad ME371MG

【ニュース】ASUS、3G対応で通話もできる7インチAndroidタブレット&Android/Windows両搭載デバイスを発表

3G通信にも対応した、SIMフリーの7インチAndroidタブレット。
スマートフォンのように手に持って通話も可能。

  • OS:Android 4.1.2
  • プロセッサ:Intel ATOM Z2420(1.2GHz)
  • メインメモリ:1GB
  • 内部ストレージ:8GB(eMMC)
  • 画面:800×1200 7インチIPS液晶(LEDバックライト・10点マルチタッチ)
  • 通信:Wi-Fi(802.11b/g/n)、Bluetooth 3.0、GSM/EDGE(2G)、W-CDMA(HSPA+/3G)
  • センサー:GPS、電子コンパス、光センサ、加速度センサ、近接センサ
  • 外部端子:microUSB、microSDスロット、microSIMスロット
  • カメラ:外側…300万画素(AF・720p動画対応)内側…120万画素、
  • バッテリー駆動:約11.5時間(WiFi通信時)、約9.5時間(モバイル通信時)
  • サイズ:196.6×120.1×10.4mm
  • 重さ:約340g
  • 予想実売価格:2万9800円

ASUS TransAiO P1801

【ニュース】ASUS、3G対応で通話もできる7インチAndroidタブレット&Android/Windows両搭載デバイスを発表

Windows8が動作するPCステーション部と、Androidタブレットとしても使える18.4インチディスプレイのセット。
ドッキング状態なら、1ボタンでWindowsとAndroidを手軽に切り替えられる。
タブレットには取っ手がついていて持ち運び可能で、分離状態でも約5時間の駆動が可能。
またPCステーションとタブレットを同じWi-Fiアクセスポイントに接続することで、分離状態でもリモートでWindowsデスクトップ環境を利用できる。

  • OS:【タブレット部…Android 4.1】【PC部…Windows8(64bit)】
  • プロセッサ:【タブレット部…NVIDIA Tegra 3】【PC部…Intel Core i7-3770】
  • メインメモリ:【タブレット部…2GB】【PC部…8GB】
  • 内部ストレージ:【タブレット部…32GB】【PC部…2TB】
  • 画面:1920×1080 18.4インチIPS液晶(LEDバックライト・10点マルチタッチ)
  • 通信:【タブレット部…Wi-Fi、Bluetooth3.0+EDR】【PC部…Wi-Fi、Bluetooth4.0】
  • センサー:タブレット部…GPS・加速度センサ
  • 外部接続:【タブレット部…miniUSB2.0、microSDスロット、ドッキングポート】【PC部…DVDスーパーマルチドライブ、HDMI、USB3.0、USB2.0、SDカードスロット】
  • カメラ:タブレット部…100万画素
  • バッテリー駆動:タブレット部…約5時間
  • サイズ:【タブレット部…466×18×294mm】【PC部…466×162×267mm】
  • 重さ:【タブレット部…約2.4kg】【PC部…約4.1kg】
  • 予想実売価格:15万9800円

【関連情報】
ASUS
Fonepad ME371MG|ASUS Shop
All-in-One PC TransAiO P1801|ASUS Shop







関連記事




タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る