Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2013/04/21 ツール

ハンディ時間割

新入学された皆さん、そろそろ学校での行事も落ち着いてきて、そろそろ本格的に授業が始まる頃かと思います。
ということで、これからの学校生活をより充実したものにするためは時間割を強く意識したいところ。
そこでオススメしたいのが、この『ハンディ時間割』。
単なる時間割作成アプリとは一味違う使い勝手に注目です。

アプリの特徴

  • シンプルで時間割の確認がしやすい
  • 授業に対する簡単なメモ機能を搭載
  • 授業に対する課題及びテストスケジュールもメモしておける

ハンディ時間割
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


最初は科目を登録

ハンディ時間割

アプリを起動すると、月曜から金曜までの5日間×9コマの空白の時間割が表示されます。
ここに時間割を表示させるのですが、まずは科目名をひたすら登録していきます。

ハンディ時間割

写真に示したアイコンをタップし、必要項目を入力します。
教員名や教室も入力できるのが便利ですね。また、科目によって色を変化させると、完成した時に見やすくなります。

登録した科目を当てはめる

ハンディ時間割

ひと通り科目の登録が完了したら、月曜の1限目から順番に科目を入れていきます。

ハンディ時間割

登録を間違えた時は、入力と逆の手順を行うと削除できます。

授業のメモを色々取れる

ハンディ時間割

科目を各枠に登録したら、どこでもいいので科目をタップしてみてください。ここでまず注目したいのは、画面左上の「欠席」と「遅刻」。
これも記録として残しておくことができます。

ハンディ時間割

続いては、画面右下のメモアイコンをタップ。
フリーメモから課題、テストに関する覚え書きを色々と記録することができます。
上手く活用すれば成績アップ間違いなし!

土曜も授業があるんだけど…

ハンディ時間割

デフォルトでは金曜までしかありませんが、土曜の枠まで作ることもできます。
「設定」の「曜日範囲」を選択し、「最後の曜日」をタップするとこのように土曜までの設定もできます。

ハンディ時間割

「設定」には様々な項目が用意されており、使い勝手の向上を図ることができそうです。
ぜひその他の設定もチェックしてみて下さい。

時間割+メモでより勉強が捗ること間違い無しの本アプリ。上手く使いこなせば成績アップにも貢献してくれるでしょう。
積極的に本アプリを活用し、学生生活をエンジョイして下さい!

ハンディ時間割





ハンディ時間割
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 ハンディ時間割
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 1.0.1
デベロッパー名 Newbit
レビュー日 2013/04/20


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る