Camera FV-5 Lite : まるで一眼レフ!? 感度やシャッタースピードも変更できる高機能カメラアプリ!Androidアプリ

 
ikarus

com.flavionet.android.camera.lite.screen

最近ではカメラブームに乗り、スナップ写真をスマートフォンで撮るという方も多いのではないでしょうか?
しかし、スマートフォン標準搭載のカメラアプリでは何だか物足りない…。
そんな方には、多くの機能を搭載しつつ操作も簡単で使いやすいカメラアプリ『Camera FV-5 Lite』をオススメします!

アプリの特徴
  • 本格的な高機能カメラアプリ
  • シャッタースピードなどの変更も可能
  • ISO感度やEVなど細かく設定可能
  • 無料版は撮影解像度が「640×480」のみ
Camera FV-5 Lite
価格:無料
開発:FlavioNet


あらゆる設定が可能

Screenshot_2013-05-15-13-31-05

本アプリは全てが英語表記。
設定も細かくできる分、カメラ初心者には若干取っ付きにくいかもしれませんが、基本的な機能を簡単にご紹介します。

Screenshot_2013-05-15-14-32-54-3

まず、下のアイコンからホワイトバランスやフォーカス、ISOの設定ができます。
端末標準のカメラでこれほど細かく設定できるものは少ないので、これだけでも利用価値がありますね。

実際に撮影してみよう

Screenshot_2013-05-15-14-32-54-4

シャッターボタンは画面上にありますが、端末にシャッターボタンを搭載している機種はそれでも撮影可能です。
画面上のシャッターだと、どうしてもブレてしまう事が多いので嬉しい機能ですね。

DSC_0011.png

実際に同じアングルから撮影してみました。
今回は違いが分かりやすいようにEV値を最高値と最低値で撮影してみましたが、明らかに違いますね。ちゃんと補正が効いています。

DSC_0032

ドロイド君を接写モードで撮影してみました。
背景がいい感じにボケているのが分かるでしょうか?

シャッタースピードを変えられる

Screenshot_2013-05-15-15-46-04

本アプリはシャッタースピードも変更できちゃいます!
カメラを固定して、北極星を中心に撮影すると星の軌道が円になって写る…というよくあるアノ写真です。スマホを固定して撮影すれば面白いものが撮れそうですね。

Screenshot_2013-05-11-10-07-09

ちなみに星空の早回し動画を固定して撮影してみました。これはスピードを9秒で撮影しましたが、なかなか良く撮れたのではないでしょうか?スマートフォンでここまで出来るとは驚きですね。

他にも無音撮影や連射モード、セルフタイマー、フラッシュなど基本的なものはほとんど搭載されているので、あらゆる場面で活躍しそうなカメラアプリですね。

なお無料版では「640×480」の写真しか撮影できません。機能に魅力を感じたら、ぜひ有料版の『Camera FV-5』を購入しましょう!




Camera FV-5 Lite
価格:無料
開発:FlavioNet





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Camera FV-5 Lite
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン1.46
提供元FlavioNet
レビュー日2013/05/15
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hato-sabure
アニメ・音楽・イラスト系の記事を好んで書きます。ポータブルオーディオにハマり中。