Android(>アンドロイド)ゲーム

2013/07/2 シミュレーション / RPG

com.mages.steinsgate-0

2009年にXBOX360用のゲームとして発売され、その後TVアニメなど様々なメディアで展開された名作『STEINS;GATE』がAndroidアプリとして登場しました。
SERN、ジョン・タイター、幻のレトロPC『IBN5100』、タイムマシン、バタフライ効果、タイムトラベルにおける11の理論― などなど厨二病心をくすぐる単語、現実の秋葉原が舞台、魅力的なシナリオと、名作と呼ばれるのも納得のアドベンチャーゲームです。

アプリの特徴

  • 名作『STEINS;GATE』のAndroid版が登場
  • 現実の秋葉原が舞台なので、ニヤリとする背景もあり
  • 第一章のみ無料で続きは3000円

STEINS;GATE
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


偶然からタイムマシンを生み出してしまう

com.mages.steinsgate-1

物語の主人公は、厨二病から抜け出せない大学生「狂気のマッドサイエンティスト・鳳凰院凶真(本名:岡部倫太郎、通称:オカリン)」
彼とそのサークル「未来ガジェット研究所」が、偶然から過去へと電子メールを送れる発明品、即ちタイムマシンを生み出してしまうことからストーリーが展開されていきます。

com.mages.steinsgate-2

主人公はかなりの厨二病です。

難解な用語も多数登場

com.mages.steinsgate-3

主人公自体が厨二病、舞台が現代日本の秋葉原ということもあり、ネット用語や難解な科学用語がたくさん出てきます。そのため若干人を選ぶかもしれません。
ただ、ほとんどの用語については解説がつくので、まったく付いていけないということはないと思います。

フォーントリガーが運命を握る

com.mages.steinsgate-5

本作では携帯電話が重要なキーを握っています。
ストーリーの途中でメールの着信があったり、そのメールに返信するかどうかで物語が分岐していきます。

com.mages.steinsgate-4

この携帯電話の操作は「フォーントリガー」と呼ばれ、画面右上の「Phone」ボタンをタップするか、端末を縦向きに持ち直すと起動します。端末の向きを戻せば携帯電話もしまわれます。

第二章以降は有料です…

com.mages.steinsgate-6

本アプリでは第一章部分を無料でプレイすることができます。それ以降の全章をプレイするにはアプリ内から3000円で購入となっています。
3000円というと、アプリとしては高額ですが元々のゲームの値段から考えるとお得ですよね。
私は今まで名前だけは知っていたので、本アプリで初めてプレイしたのですが、勢いで買ってしまいました。だって、なんかすごくいい所で終わってしまったんですもの…。

セリフ回しやテキスト量など、人を選ぶ要素もあるのは確かです。第一章まるごとプレイできるので、自分に合っているかどうかはそれまでに判断できると思います。
ストーリーが面白いことは、多くのメディアミックスで証明されていますからね。今まで未プレイだった人は、この機会にどうでしょうか。





STEINS;GATE
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 STEINS;GATE
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 1.0
デベロッパー名 5pb.
レビュー日 2013/06/30


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る