Android(>アンドロイド)ニュース

2013/08/8 Android(アンドロイド)ニュース, Android(アンドロイド)特集記事

20130808_adm_00-1

Googleは、紛失や盗難にあったAndroid端末を探すことのできるサービス「Android デバイス マネージャー」を公開した。
ウェブサイトから端末の位置を確認し、リモートで着信音を鳴らしたり端末内のデータを初期化することができる。
Android 2.2以上の端末で利用可能となっている。



使用方法

デバイスマネージャーのウェブサイトにアクセスすると、端末の現在地情報送信の許可を求められるので、承認する。

20130808_adm_01

Googleアカウントに登録済みの端末の一覧が表示される。

20130808_adm_02

サイト上にある更新ボタンを押すと、端末の捜索が始まり、まもなく端末の位置が表示される。

20130808_adm_03

位置情報の精度は周辺環境や端末自身のGPS感度に依存する。
端末のGPS設定をOFFにしていたり、電源が入っていない場合は探すことはできない。

20130808_adm_09-2

着信音を鳴らす

ウェブサイトから着信音を最大音量で5分間鳴らすことができる。
実際に試してみたところ、マナーモードに設定していても着信音が鳴った。電源ボタンを押すことによって着信音を止めることができる。

20130808_adm_04

端末のデータを消去する

ウェブサイト上から端末のデータを消去(初期化)することができる。予め端末側で設定が必要だ。

20130808_adm_05

「端末に通知を送信」を押すと、データ消去についての設定するよう通知される。

20130808_adm_06

通知を押すと、デバイス管理機能が起動し、Androidデバイスマネージャーでのデータ消去の設定ができる。

20130808_adm_07

なお、この画面は「設定」→「セキュリティ」→「デバイス管理機能」からもアクセスできる。

設定を済まし、ウェブサイトから「端末データ消去」ボタンを押すと、確認画面が表示され、「消去」ボタンを押すと端末データが消去される。
端末の電源が入っていない状態でも消去操作は可能で、電源が入った時点でデータが消去される。

20130808_adm_08

関連情報

Androidデバイスマネージャー
Android デバイス マネージャー – Google アカウント ヘルプ







関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る