Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2013/08/14 ニュース / 情報

com.ekitan.android_00

旅行や出張、友達との待ち合わせ。行ったことのない街に行くことは多々あります。目的の駅までどの路線を使えばいいんだろう?天気が悪いけど電車は動いてるかな…?
『駅探』は乗換案内はもちろん、電車の時刻表や運行情報まで網羅しているアプリです。

アプリの特徴

  • 全国の鉄道・飛行機の経路検索・乗換案内が可能
  • 慣れない場所でも位置情報により近くの駅を検索
  • 電車に乗っているユーザーからの「生」の運行状況をチェックできる

駅探★乗換案内 全国の駅時刻表・運行情報が検索できるアプリ
価格:無料

多彩な設定が可能

乗換案内を使う前に、設定画面から検索する条件を設定します。

com.ekitan.android_01

検索結果の表示順(時間、料金、乗換回数順)や、表示する件数の設定のほか、使用する交通機関(飛行機、新幹線、有料特急使用の有無)、歩く速さ、優先して使用する航空会社の指定などを設定できます。

細かい条件も指定できる乗換案内

まずは駅名の入力から。文字入力を使って入力します。似た駅名がある場合はその候補が表示されます。

com.ekitan.android_02

過去に入力した駅名は履歴一覧に表示されます。また、音声入力による入力や現在地から近くの駅から探すこともできます。

com.ekitan.android_03

途中の経由地(経由駅)は3ヶ所まで設定できます。
帰りの経路を知りたいときは、矢印ボタンを押すだけで駅名が入れ替わるので簡単です。

com.ekitan.android_04

現在時間で検索できるほか、始発や終電の検索もできます。日時の指定も、出発か到着かも含めて簡単に設定できます。

com.ekitan.android_05

検索の結果は、画面を左右にスワイプすることによって切り替えることができます。時刻をタッチすると、一本前か一本後の検索結果を表示できます。
また、左上のボタンを押すと、結果の一覧が簡易表示され、乗車時間が短い「早」、料金が安い「安」、乗り換え回数が少ない「楽」マークが表示されます。

com.ekitan.android_06

検索結果は、「共有」ボタンからメールやLINEで送ったり、カレンダーに登録することもできます。アラーム機能を使えば出発や到着の10分前や5分前などにアラームを鳴らすこともできるので、忘れっぽい人にはありがたい機能ですね。

時刻表

駅名の入力方法は乗換案内と同じです。その駅を発着する路線の時刻表が路線別・方面別で表示されます。「始発」の文字はその電車が当駅始発であることを表しています。地味にうれしい機能です。

com.ekitan.android_07

時刻をタッチすると、出発時刻までのカウントダウンが表示され、その電車を利用した乗換案内をプレミアム会員になりますと、その列車の時刻表も表示されます。

com.ekitan.android_08

運行情報とリポート

近くの路線の運行情報が表示されます。もちろん、エリア検索から路線ごとに見ることもできます。この運行情報は、乗換案内の検索結果にも反映されます。

com.ekitan.android_09

詳細な運行情報の下には、実際にその路線に乗っている人からのリポートが表示されます。「遅延」「運転見合わせ」といった運行状況のほかに、「座れない」「圧迫される」「乗れない」といった混雑状況も参考にできます。もちろん自分で投稿することもできます。

com.ekitan.android_10

投稿されたリポートは、リポート専用のTwitterアカウントもありますので、そちらからチェックもできます。
 
全国の鉄道路線をはじめ飛行機の時刻まで網羅していて、時刻表や運行情報、実際に乗っている人の生の声もチェックできる『駅探』アプリ。一部機能はプレミアム会員に加入しないと利用できませんが、基本的な機能は無料会員でも利用できます。お出かけのお供として必須アプリです。





駅探★乗換案内 全国の駅時刻表・運行情報が検索できるアプリ
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 駅探★乗換案内 全国の駅時刻表・運行情報が検索できるアプリ
価格 無料
対応OS端末により異なります
バージョン 端末により異なります
デベロッパー名 Ekitan & Co., Ltd.
レビュー日 2013/08/08


関連記事




タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る