Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2013/08/28 ホーム / 壁紙 / アイコン

com.els.splay

もうね、見た目に一目惚れ。
『Splay Launcher』は真っ黒な背景に青と白のラインで描かれる扇型のランチャーを搭載したホームアプリです。
指を滑らせると扇がアニメーションするのはもちろん、指を当てる位置によって表示が変わったりと、機能面もなかなか作りこまれています。
片手持ち、特に右手で操作する方は必見ですよ!

アプリの特徴

  • 見た目がカッコイイホームアプリ
  • 機能性も十分に使いやすく、アプリ起動までを指一本で行える
  • 片手での操作がしやすい設計

Splay Launcher
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


親指一本での操作に特化!

com.els.splay-3

最初は4つの項目が表示されていて、指を当てると内容が変化します。
ドロワーを開きたい場合、「Apps」をタップして項目を変化させ、指を離さずにスライドして「All Apps」を選ぶと開きます。
また「Favorites(お気に入り)」として指定したアプリのみを表示する独自領域や、指定したアプリを直接起動できる「App shortcut」も7つ登録できます。

com.els.splay-2

こちらが「Favorites」画面。最初は何もないのですが、画面下部からアプリやフォルダを追加することができます。

com.els.splay-4

ドロワーからアイコンを長押しするとアンインストールモードになり、「任意のアプリを隠す」ことができないようです。
このため「不要なものを隠す」のではなく「必要なもののみ表示する」ためにFavorites領域を活用しましょう。

スライドだけでメディアを指定!

com.els.splay-5

このように、ホーム画面で指をスライドさせるだけで画像・動画・音楽を選ぶことができます。
多数のメディアファイルがストレージにある場合全て表示されるわけではないようですが、目当てのものがリストに出てくれば遷移が素早く行えるかと思われます。
「Media」項目からは他にもカメラやブラウザを起動できます。

よく使う機能へのアクセスが早い!

com.els.splay-6

例えば「Diary」項目を選ぶと、SMSやカレンダー、ファイルマネージャ、Eメールなどに素早くアクセスできます。
該当するアプリが複数ある場合は選択肢が出現しますし、任意のアプリに固定することも可能。
ホーム画面からアプリを開くまでを親指一本で行えるよう設計されています。

com.els.splay-7

ダイヤラーやカメラなら画面下部のアイコンを押すだけでも起動しますし、検索も統合的に行えます。

アプリアイコンに「Beta」と書かれてはいますが、現時点でも十分に実用は可能です。
ICS以上のAndroid端末をお持ちの方はぜひお試しあれ。





Splay Launcher
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Splay Launcher
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 2.1
デベロッパー名 ELSE Ltd.
レビュー日 2013/08/22


関連記事




タグ: , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る