Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2013/09/19 Android(アンドロイド)特集記事, ツール Ikarus

org.zwanoo.android.speedtest-0

各社ともLTEといった高速回線が揃っていますが、自分が使っている回線は実際にどれくらいの速度が出ているか、測ってみたことはありますか?最大通信速度がいくら速くても、実際にいつもそのスピードが出るわけじゃないですよね。
また、逆に最大通信速度は抑えられているけど安価で利用できるMVNOのSIMも最近は増えてきています。今回は回線速度測定アプリ『Speedtest.net』を使って、注目のMVNO SIMの実際の速度を測ってみました。

アプリの特徴

  • 回線の通信速度を測定するアプリ
  • 結果はリスト化されていつでも見られる
  • 注目のMVNO3社のSIMで実際に速度測定

Speedtest.net
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


1タップで測定開始

org.zwanoo.android.speedtest-1

まずは本アプリの使い方から。
とは言っても、最初の画面で「BEGIN TEST」をタップするだけです。これで測定が始まります。

org.zwanoo.android.speedtest-2

測定は3つの項目で行われます。
PING…通信の応答にかかる時間で、数字が少ないほど速い。
DOWNLOAD…読み込みの速度。
UPLOAD…アップロードの速度。bpsはbit per secondの略で、1秒間に何ビットの情報を転送できるか、ということです。

測定結果は過去のものもリスト化されて後から見ることができます。
回線速度はそれなりに上下するものですから、何回か測定してその平均を見るくらいがいいでしょう。

測定例として、今注目の月1000円以下で利用できるMVNO SIMの中から、筆者がおすすめする3つのSIMについて測定してみました。

OCN モバイル ONE

org.zwanoo.android.speedtest-3b

OCN モバイル ONE
月額980円
1日30MBまで下り最大112.5Mbpsで通信でき、超過後は200kbpsとなる。

DL:239kbps UL:275kbps (測定は30MB超過後のものです。)
どちらも200kbs以上出てますね。ただけっこう波があるようで、100kbps程度になることもよくありました。

IIJmio高速モバイル/Dサービス

org.zwanoo.android.speedtest-4

IIJmio高速モバイル/Dサービス ミニマムスタートプラン
月額945円
月500MBまでの下り最大112.5Mbpsとなるクーポンが付く。通常は200kbpsとなる。

DL:214kbps UL:316kbps
こちらも200kbpsを超えています。IIJは安定して200kbpsを超えるくらいと評判です。

ServersMan SIM LTE 100

org.zwanoo.android.speedtest-5b

ServersMan SIM LTE 100
月額490円
最大100kbpsで通信可能。

DL:122kbps UL:125kbps
100kbpsは超えていますし、ほぼ安定してこの速度が出るようです。

どのSIMも、公称値よりも少しですが速い速度が出るようですね。ありがたいことです。
MVNOのSIMは上記3つ以外にもたくさん出ています。速度も大事ですが、自分の利用スタイルにあったものを選びたいですね。例えば同じ200kbpsでもOCNは毎日満遍なく使う人用、IIJは必要な時だけ速度が欲しい人、とスタイルに違いがあります。
あなたのスタイルは、どうですか?



Ikarus

Speedtest.net
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Speedtest.net
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 2.0.9
デベロッパー名 Ookla
レビュー日 2013/09/19


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る