InstaWeather : 天高く馬肥ゆる秋の「なう」をシャレオツに演出してみんなに披露!無料Androidアプリ

 

air.byss.mobi.instaweatherfree_bannar

暑い夏もようやく終わり、これからしばらくはお出かけが楽しいシーズン。紅葉狩りなど、景色も楽しむにも最適な季節ですよね。
となると当然写真撮影をする機会も増えるわけで、今回はそんな時に思い出の写真にワンポイントを付け足してくれるアプリ『InstaWeather』を紹介します。

アプリの特徴
  • 写真にその場の天気を組み合わせられる
  • 組み合わせるデザインフォーマットはどれもおしゃれ
  • 完成した天気付き写真を共有可能
InstaWeather
価格:無料
開発:byss mobile


その場で撮影も保存した写真でもOK

air.byss.mobi.instaweatherfree_01

アプリを起動させたら、その場で写真を撮るか、またはスマホ内に保存してある写真を選択することができます。
ライブ感を出すのであれば、その場で撮影してアップするのがオススメ。

トリミング調整でキレイなところを残す

air.byss.mobi.instaweatherfree_02

続いては写真の使用範囲を決めます。上下に写真を移動させ、ここだというところで「CROP」をタップします。

スキンの種類は多種多様

air.byss.mobi.instaweatherfree_03

日付や気温や天気、そして場所は全て自動で入力されます。表示される内容は色々ありますので、画面をフリックして好みのパターンを選んでみましょう。

air.byss.mobi.instaweatherfree_04

画面左下の方にある「more skins」をタップすると、さらに他のスキンパターンを選択できます。

共有はInstagram経由がオススメ

air.byss.mobi.instaweatherfree_05

スキンが決定したら「SHARE」で共有の設定をします。
この表示は「OK」をタップ。

air.byss.mobi.instaweatherfree_06

共有アプリ(SNS)は各種選べますが、Instagramでの共有がオススメ!
ここからだとさらに画像にエフェクトを掛けたりできるので、よりアーティスティックな写真を作れます。

air.byss.mobi.instaweatherfree_07

ここからFacebookやtwitterに投稿という流れがいいですね。

慣れないうちは少しスキンの選定などに時間が掛かってしまうかもしれませんが、自分の中の定番を決めてしまえばサクサク加工してすぐに披露できます。
SNSへの投稿だけでなく、スマホ内に保存しておいてライフログとして使うのも大いに結構かと思います。




InstaWeather
価格:無料
開発:byss mobile





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名InstaWeather
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン2.0.6
提供元byss mobile
レビュー日2013/09/24
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者