Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ツール

com.baloota.dumpster-0

人は間違いを犯すものです。スマホを弄っていて、大切な写真をうっかり削除してしまうこともあるでしょう。PCだったら「ゴミ箱」があるから、一度削除してもゴミ箱から元の場所に戻すことができるのに。
『Dumpster – ごみ箱』はそんなPCの便利機能をスマホでも使えるようにした、いざというときのための便利アプリです。

アプリの特徴

  • PCのごみ箱機能をスマホで再現
  • 削除したファイルを元の場所に戻せる
  • かなり多くのファイル形式に対応しているが過信は禁物

Dumpster - ごみ箱
価格:無料

アプリを有効化しよう

com.baloota.dumpster-1

本アプリの機能を有効化するには、一度アプリを起動する必要があります。
最初の設定で、どの種類のファイルを保護するのか選びます。本アプリではスマホ上の全てのファイルが対称となるわけではなく、指定した種類のファイルのみを保護します。

対象となるファイルの種類はアプリの公式サイトでも書かれていますが、かなりたくさんあります。jpgやpngなど一般的なファイルはほとんど対象となっていると思います。

削除したファイルは本アプリ内に移動

com.baloota.dumpster-2

設定が終わったら、とりあえずテストしてみましょう。
ファイラーアプリで適当なファイルを(一応コピーしてバックアップを取ったほうが無難です)削除してみましょう。

ファイラーの一覧からは消えますが、本アプリを起動すると削除したファイルがリスト表示されます。

一度削除したファイルが復活

com.baloota.dumpster-3

一覧からファイルを選んでタップするとファイルの詳細が表示されます。画像ファイルならここからプレビュー表示して内容を確認することもできます。

「修復する」ボタンをタップすれば、ファイルは元あった位置に復元されます。間違えて消してしまったファイルもこれで元通りになるので安心ですね。

一定期間後に本当に削除

com.baloota.dumpster-4

オプションからは、削除したファイルをいつまで保持するかを設定できます。
例えばこれを「1週間項目を保つ」にすると、削除してから1週間経ったファイルは本アプリからも削除され、復元することはできなくなります。

本アプリは簡単に言えば、削除したファイルを本当に削除する前に一時的に避難させるアプリです。消してしまったファイルを復元するアプリではないので、本アプリをインストールする前に削除したファイルを復活させることはできません。

また、Playストアのレビューを見ると復元できなかったというのもあるようです。(レビューをよく見ると、自分の意志で消したのではなく、何らかで「消えてしまった」ファイルが復元できない、ということのようですが。)そういうこともあるようなので、過信はせず、いざというときのための保険のように本アプリを入れてみてはどうでしょうか。





Dumpster - ごみ箱
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Dumpster - ごみ箱
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 0.996r2
デベロッパー名 Baloota
レビュー日 2013/10/09


関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る