Android Special Contents

Android(アンドロイド)特集記事

Remo

※今回ご紹介するものはAndroidアプリではありません。
『Remo Music Player』は、PCにローカル保存した楽曲を再生できるデスクトップ向け「Google Chrome」用のWebアプリです。
このWebアプリに、スマホをリモコン代わりにしてリモート操作できる機能が搭載されていたので使ってみました。



アプリの入手はChromeウェブストアから

th_remo-2

『Remo Music Player』は、Chrome ウェブストアにて無料で公開されています。
Chrome ウェブストア – Remo Music Player

ダウンロードしたアプリはChrome App Launcherから起動できます。

Remo-3

MacにはまだChromeAppLauncherの正式版が登場しておらず、Chromeのブックマークバーに追加された「アプリ」より(小さくてゴメンナサイ)選ぶことができます。

Remo-4

Windowsの場合はデスクトップのChromeAppLauncherから起動できるので、Chromeを呼び出す必要はありません。

見た目がカッコイイプレイヤー

th_Remo-5

こちらが『Remo Music Player』のUIです。
背景は七色に変化します。

Remo-7-2

PCにローカル保存された曲を再生するので、お気に入りの曲をフォルダに纏めておくと良いかと思います。

Remo-6-2

イコライザも搭載されており音の好みも調整可能。

シンプルながらも見た目がよく、iTunesやQuickTimeなどと同様にPCで使うためバッテリーをあまり気にする必要もありません。
自宅などでくつろぐ時に、または仕事に集中したい時にBGMを流す手段として良いと思います。

さぁてここからが目玉です。

Androidをリモコンに変身させる

Remo-8

プレイヤーの左下に何か書いてあります。

Control with your smart. Click

下線の部分をクリックすると表示が変化します。

Remo-9

このようにQRコードが表示されたら、AndroidでQRコードリーダーを起動しましょう。
端末によってはプリインストールされているものもありますが、なければGooglePlayからインストールします。
シンプルな『QRコードスキャナー』や多機能な『QR Droid™ (日本語)』などが良いかと思います。

Remo-10

ブラウザが起動してこのような画面になります。
ボタンを押すと『Remo Music Player』をコントロールできます。これでちょっと離れたところで寛いでも大丈夫。
※一応試したところ、このページをブックマークしておくことで『Remo Music Player』起動中にいつでもコントロール画面を開けました。

この他、『Remo Music Player』はキーボードショートカットにも対応しており、

  • 「P」もしくは「スペース」キーを押すと再生/一時停止
  • 「↑」または「→」矢印キーを押すと次の曲へ
  • 「↓」または「←」矢印キーを押すと前の曲へ

という操作が可能です。
現在まだベータ版のようですが、この先の更なる改良にも期待したいところですね。







関連記事




タグ:

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る