Android(アンドロイド)特集記事

2013/10/18 Android(アンドロイド)特集記事, ゲーム攻略 Ikarus

com.supercell.clashofclans.screen

既にクラクラをプレイしている皆さんはお気付きだと思いますが、プレイを開始して最初の3日間は、村がシールドで守られています。
この間は別のプレイヤーから攻撃されることなく、のんびりとプレイできます…が!のんびりしている場合じゃありません!この間に村の設備をしっかり整えておきましょう!

Clash of Clans まとめWiKi



最初の3日は超大事!

Screenshot_2013-10-18-10-40-13

シールドは本来、エメラルドを使って購入できる貴重アイテムです。これが3日間も効いている序盤に何もしないのは大きな損になります。現時点で出来る事は全てやっておきましょう。

Screenshot_2013-10-11-10-26-15

シールドが効いている間は攻撃はされません。最初の2日目までは安定した資源供給を得るために、シングルプレイで得た資源を惜しみなく資源設備の増設とアップグレードに投資しましょう!
ここで資源設備を十分にしておけば、シールドが無くなってから攻撃された際も安心です。

時間のかかるアップグレードはこの間に!

Screenshot_2013-1110-09-22-42-27

各資源設備の個数はタウンホールのレベルで上限が決まっています。潤沢な資源供給の為にも、ここで1つタウンホールのレベルを上げておきましょう!
タウンホールのアップグレードはかなり時間がかかるので、このタイミングで行うのがうってつけです。

Screenshot_2013-1ss0-08-13-45-02-1

シールドが効いている間は攻撃されません。よって、この段階で防衛設備に投資するのは無意味です。中途半端な壁を設置するなんて以ての外です!とりあえず、防衛設備は無視して資源設備に専念しましょう。

敵襲に備える!

Screenshot_2013-10-1zzz5-10-06-37

資源設備は恐らく1〜2日で上限まで増やせると思います。残りのシールド期間で設備のアップグレードを行ったり、防衛設備を建設しましょう。この段階で、資源に余裕があれば壁を作ってもいいかもしれません。来るべき敵の襲撃に備えましょう!

シールドが効いている3日間を如何に有効に使うかが、序盤をスムーズに進める鍵になります。特に資源設備を強固にしておけば、敵襲で持って行かれてもすぐに補給する事ができ、ゲームの進行に支障をきたしません。
序盤では何より痛いのは資源を失うことなので、この3日間は隙無くプレイしましょう!

次回はいよいよマルチプレイに挑戦です!

Clash of Clans まとめWiKi



Ikarus


価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 5.2.7
デベロッパー名 Supercell
レビュー日 2013/10/18

関連記事



Android(アンドロイド)特集記事カテゴリの最新記事

LINEモバイル:春の新生活を応援! 月額基本利用料最大3ヶ月分を無料に

短尺・マイクロ動画の可能性と、動画広告の活用ノウハウ・広告効果を事例を交えてご紹介!

スマホで写真年賀状2017:年賀状はスマホで作成! しかも豪華賞品が当たるお年玉年賀キャンペーンも開催!

ソフトバンク:キャンペーン情報! 「スマホデビュー割」を12月21日からスタート

ソフトバンク:大容量データプラン「ギガモンスター」がさらに安く!?

ゲーム攻略カテゴリの最新記事

【モンスターストライク】1月14日(土)12
00~ 「激・獣神祭」がスタート!

【モンスターストライク】劇場版アニメ「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」12/10(土)公開記念!映画限定ガチャやクエストなど盛りだくさんなキャンペーンを開催!

【モンスターストライク】12月2日(金)12
00~ 新イベント「三国志Ⅲ」がスタート!オーブなしでガチャ「三国志Ⅲ」が引ける「トク玉」や、「激究極」&「★5以下制限クエスト」も!

【モンスターストライク】11月23日(水)12
00~ 光属性限定ガチャ「STARLIGHT MIRAGE」がスタート!

【モンスターストライク】11月21日(火)12
00~ ガチャ「水の遊宴」がスタート!


タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る