Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2013/11/20 ニュース / 情報

com.navitime.local.bus_bannar

公共交通機関と言って思い浮かぶのは電車とバス。バスに関しては慣れていないと、利用しようと思ってもちょっと心配になりませんか?
そんな不安を一掃してくれるのが、この『バスNAVITIME』。普段あまりバスを使わない筆者が非常にスムーズかつ安心してバスに乗ることができたので、その模様をお伝えします。

アプリの特徴

  • バスの時刻表・乗り継ぎなど様々な情報をチェックできる
  • 対応バス会社は日本全国・コミュニティバスもカバー
  • 便利なウィジェットも装備

バスNAVITIME
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


対応路線を確認しよう

com.navitime.local.bus_01

まずは目的のバス会社・路線が本アプリに対応しているかチェックしましょう。
「対応バス会社一覧」から確認できます。

30秒もあれば設定可能!

com.navitime.local.bus_02

今回はよく遊びに行く友人宅へのアクセスでバスを使ってみます。今までは筆者の自宅から車で行くのが大半で、たまに最寄り駅からタクシーという方法で遊びに行っていました。
が、今回は初めて帰りにバスを利用してみます。
予め友人宅で近くのバス停を「周辺のバス停」から設定します。

com.navitime.local.bus_03

GPSをONにしておけば、ご覧の通りサクッと近隣のバス停を表示してくれます。これでひとまずは設定OK。
向こう2時間分の時刻表を表示してくれるので、帰る時間の計画を立てやすいですね。うん、これはいい!

予めの段取りでスムーズな移動

com.navitime.local.bus_05

訪問先にバスで行かなければならない場合は「バス乗り換え案内」を使うのが吉。

com.navitime.local.bus_06

出発時刻を設定すれば、訪問先におおよその到着時刻も知らせられます。

ウィジェットも積極的に使おう

com.navitime.local.bus_07

ウィジェットの設定は本アプリからではなく、お手持ちのスマホに合わせた設定方法で行いましょう。
バスを使っての通勤・通学の予定が今後ある、という方はぜひとも活用すべきでしょう。

普段から通勤・通学でバスを使っている方でも、よく乗る時間以外の時刻表はあまり知らない…というケースが意外にあるかと思いますので、インストールしておいて損はないと思います。
また月額210円の課金で最大4経路の検索や、バス停までの徒歩ルート、検索結果のメール送信やカレンダー登録など、より便利な機能が追加されるので、こちらもチェックしてみて下さい!





バスNAVITIME
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 バスNAVITIME
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 3.0.6
デベロッパー名 NAVITIME JAPAN CO., LTD.
レビュー日 2013/11/19


関連記事




タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る