Android News

Android(アンドロイド)ニュース, Android(アンドロイド)特集記事

IMG_6144

「Google Play ギフトカード」の日本国内での提供がいよいよ開始しました!
コンビニや小売店で購入し、裏面のコードを入力することで、Google Playでアプリ・ゲーム・映画(レンタル含)・書籍の購入や、アプリ内課金に利用できます。

クレジットカードやキャリア決済が不可能なユーザーの支払い方法として、また家族・友人・顧客へのプレゼントなど、活用できるシーンも多そうです。
公式アナウンスによると「本日(12/9)より数週間かけて全国のコンビニや小売店で発売開始」とのことですが、既に一部店舗では購入可能なので、さっそく試用してみました!



カードは6種類

IMG_6142

今回発売されたカードは6種類。金額記載部分以外のデザインは全く同じです。

・1500円
・3000円
・5000円
・10,000円
・15,000円
・20,000円

取扱店

コンビニ
・セブン-イレブン
・ローソン
・ファミリーマート
・サークルKサンクス
・ミニストップ
・スリーエフ
小売店
・イオン
・ドン・キホーテ
・イトーヨーカ堂

12月9日 19時時点では、代々木のセブン-イレブンで購入可能でした。

チャージ方法

1.Google Playでギフトコード入力画面を開く。

2013-12-09_20h39_54

【PCから】
Google Playにアクセスし、左上メニューからギフトコード入力画面を開く。

Screenshot_2013-12-09-20-25

【スマホ・タブレットから】
『Playストア』アプリのサイドメニューから「コードを利用」をタップする。
※複数アカウントをお持ちの場合、チャージしたいアカウントに切り替えるのを忘れずに

2.パッケージからカードを外す

IMG_6150

のり状のもので貼り付けられており、かんたんに剥がせます。

3.コイン等でカード裏面のラベルを剥がし、コードを確認

IMG_6153

爪でもかんたんに剥がせますが、汚れるのでお好みで。

4.ギフトコード入力画面にコードを入力。

Screenshot_2013-12-09-19-46

全20桁で、大文字小文字の区別やスペースの挿入は不要。

利用方法

Screenshot_2013-12-09-19-50-11

有料アプリの購入時やアプリ内課金時に「Google playの残高」が表示されます。
そのまま「購入」をタップすれば、代金が残高から差し引かれます。

残高部分をタップすれば、クレジットカードやキャリア決済など従来の課金方法も選択可能です。

2013-12-09_19h57_17

なおチャージ残高は、以下のページで確認できる。
Google Wallet

関連情報

Google Japan – Google+ – 本日、Google Play ギフトカードの提供を開始しました。







関連記事




タグ:

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る