Android Special Contents

スマホのコツ

octoba.net.packet-1-1-3

混雑する施設や高速で移動する鉄道機関利用中など、ふとした時にネット接続が非常に遅く感じることがあります。
でもそんな時に限ってアンテナピクトは2〜3本立ってたりしますよね。
なんでやねん!と憤る前に試しておきたい操作をご紹介します。アプリを入れる必要はありません。
100%の保証はありませんが、お手軽にできるのでまずは試してみましょう!



機種によって方法は様々

octoba.net.packet-2-2

その方法とは「機内モード」をON→OFFと切り替える、だけ。
最新Androidが載ったNexus 7だとQuickPanelから切替ができます。
Xperia ZだとSONYによる独自カスタムが施された通知領域を持つためQuickPanelはありませんが、Android 4.2以降であればボタンの並べ替えも可能です。

ほぼ共通の電源ダイアログ

octoba.net.packet-5

電源ボタンを長押しした時に出てくるこちらのウィンドウならほとんどの機種が共通のはずです。
ISW13HT(HTC J / Android 4.0.4)、SC-02B(Galaxy S / Android 2.3.3)にもありました。

はっきりとしたことは言えませんが、一旦データ通信をOFFにして再度ONにすることで、空いてる周波数帯を探させるよう仕向けているのかな?
道路渋滞と同じですいてる道がないことには快適さは取り戻せませんが、やってみる価値はあるかと思います。

ただし、「機内モード」によってWi-Fi/Bluetoothも切断した場合、ヘッドセットなどの連携が外れ音楽が止まってしまう可能性もあります。それが困るという場合は「モバイルデータ通信」のOFF→ONをお試しください。
また、この小技は確実性を保証するものではありません。「解消したらラッキー」、程度の認識でお願いします。







関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る