Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ライフスタイル

com.tonchidot.tab_00

先日、頓智ドット株式会社が「セカイカメラ」の全サービスを終了すると発表しました。同社は「セカイカメラの進化版となる『tab』に注力します」とコメントしていましたが、いったいどんなアプリなのでしょうか。
『tab (タブ) – おでかけスクラップ!』は、行ってみたいスポットやイベント情報などをウェブサイトからクリップし、自分だけの“雑誌”が作れてしまうアプリです。
スポットに近づくと通知機能でお知らせしてくれる機能もあるので、気になるアイテムは片っ端から登録しちゃいましょう。

アプリの特徴

  • カフェや観光スポットなど、気になるアイテムをクリップできる
  • アイテム(スポット)に近づくと通知してくれる
  • 他のユーザーが登録した人気のアイテムもチェックできる

tab (タブ) - おでかけスクラップ!
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


自分だけの“雑誌”を作ろう

com.tonchidot.tab_01

まずはユーザー登録しましょう。Facebook、Twitter、またはメールアドレスを利用して登録することができます。
登録後は気になる場所をどんどんクリップしていきましょう。「ウェブサイトから探す」をタップしてみます。
 

com.tonchidot.tab_02

検索ボックスに気になるスポットやカフェ・イベント、観光地などを入力して検索すると、Google検索結果が表示されます。
例えば「ソラマチ」で検索すると、ソラマチのGoogle検索結果が表示されるので、公式サイトを開いて「クリップ」をタップします。
 

com.tonchidot.tab_03

画像やスポット(位置情報)などのクリップ保存の設定や、近くにいったときにお知らせしてくれる通知設定を済ませたら「tab帳」にクリップされます。
「tab帳」はパソコンで言う「フォルダ」と同じ機能で、エリアや目的ごとにクリップするアイテムを自由に分けることができます。
なお、クリップしたデータは他の全てのユーザーへ公開されますのでご承知おきください。

近づくと通知してくれる

com.tonchidot.tab_04

クリップしたデータの場所付近を通りかかったり近づいたりすると、通知バー(ステータスバー)で通知してくれます。通知はOFFにすることもできますし、曜日や時間帯でON/OFFを設定することも可能です。

漠然と「いつか行ってみたいな」と登録しておいた場所でも、近くを通れば通知してくれるので、少しでも気になるスポット・アイテムは片っ端から登録しちゃいましょう。せっかく近くに行ったのに行き忘れちゃったらもったいないですからね。

みんなのクリップを探す

com.tonchidot.tab_05

みんながクリップしたアイテムも地図上に表示されます。知らなかったカフェやインテリアショップなど、新たな発見に出会えるかも知れません。
 

com.tonchidot.tab_06

他にも、ランチ・カフェ・デート・観光などなど、たくさんのアイテムをチェックすることができます。なかには「おひとりさま」向けのアイテムもあるので、人肌寂しい季節もここをチェックして乗り切りましょう!

ブラウザから登録もできる

com.tonchidot.tab_07

ブラウザでで見つけた気になるスポットやアイテムも、共有ボタンから「tab帳へクリップ」を選択するとtabでクリップすることができます。
同様に「はてなブックマーク」や「まとめサイト」系のアプリからでも、共有ボタンからクリップすることができますし、「tab」のPCサイト(https://tab.do/)からも、アイテムの登録や確認が可能です。
 
みんながクリップしたアイテムはメジャーな情報からディープな情報までさまざまで、もちろん都内の情報だけではありませんので、旅行やお散歩が好きな方はもちろん、次の休日は何して過ごそう?と考えている方にもぜひ使っていただきたいアプリです!





tab (タブ) - おでかけスクラップ!
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 tab (タブ) - おでかけスクラップ!
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 1.6.1
デベロッパー名 Tonchidot Corporation
レビュー日 2013/12/24


関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る