Android News

Android(アンドロイド)ニュース

PreGrass

株式会社ゲッコー・アンド・カンパニーは6日、Googleのウェアラブルコンピュータ「Google Glass」販売予約受け付けを開始した。
市販版は69,800円で4月発送予定。数量限定ながら法人向け第2世代開発版の予約受付も行っている。
今回はあくまでショップによる独自販売であり、国内販売に関するGoogleからの公式アナウンスは今のところない。



第2世代開発版は248000円、市販版は早期特価で69800円

PreGrass-2

同社ウェブサイトによると、先行して出荷される第2世代開発版は7台限定で1台248000円、その後出荷される見込みの市販版は69800円(1/10までの早期特価。1/11以降は89800円)で予約を受付けている(価格は税送料込み)。
出荷時期は、開発版が1月20日予定、市販版が4月開始予定となっている。

PreGlass-3-2

公式ウェブサイトによると、Google Glassのスペックは次のようになる。

  • 本体カラー:Charcol/Tangerine/Shale/Cotton/Sky(開発版はCottonもしくはShale、選択不可)
  • SoC:OMAP4430
  • OS:Android 4.0.4
  • ディスプレイ:2.4メートル離れた25インチの高解像度スクリーンに匹敵
  • カメラ:静止画500万画素、動画720p
  • ネットワーク:無線LAN(802.11b/g)、Bluetooth
  • ストレージ:16GB(ユーザー領域12GB)、Googleクラウドストレージ同期
  • バッテリー:マイクロUSB充電、通常の使用で1日中使用可能。ただし、一部機能は激しくバッテリーを消耗する。
  • センサー:タッチパネル、コンパス、ジャイロスコープ、GPS、着脱
  • 同梱品:本体、イヤフォン、マイクロUSB充電用ケーブル、充電器、サングラス、専用ポーチ
  • 機能:瞬きシャッター撮影(XE12)、録画撮影、音声命令、GPS、SMSメッセージング、MyGlass、Glassware
  • 着装感:鼻当ては調整可能で、丈夫でしなやかなチタン製フレームによりあらゆる顔にフィット / 2サイズの鼻当てが追加で標準添付
  • バッテリー:マイクロUSB充電、通常の使用で1日中使用可能。ただし、一部機能は激しくバッテリーを消耗する。
  • 保証:1年保証(無償で初期不良交換、無償修理対応。往復送料も無料)、1年経過後は有償実費にて対応。
関連情報

株式会社ゲッコー・アンド・カンパニー公式ウェブサイト
Google Glass 開発者向け情報
舶来モバイル – Google Glass開発版(第2世代)
舶来モバイル – Google Glass市販版







関連記事




タグ:

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る