Android News

Android(アンドロイド)ニュース

20140128_kyocera_torque_00

京セラ株式会社は、米国で販売されている高耐久性Androidスマートフォン「TORQUE」を今年3月より日本国内で販売すると発表しました。
TORQUEは防水・防塵のほか、米国防総省の軍事規格に準拠した高耐久性能を有しています。
NTTドコモのLTEサービス「Xi」での接続を確認しており、京セラブランドのスマートフォンとしてダイワボウ情報システムを通して販売されます。



主な特徴

「TORQUE(トルク) SKT01」は防水(IPX5/IPX7)・防塵(IP6X)のほか、耐衝撃・温度耐久・耐振動・塩水耐久・防湿・耐日射・低圧など米国国防総省軍事規格(MIL-STD-810G)に準拠した国内初のスマートフォンです。
高い耐久性を求められる建設業、物流業などのビジネスの現場でも安心して使うことができます。

20140128_kyocera_torque_01

ディスプレイ部を広範囲に振動させ音と振動で相手の声を伝える「スマートソニックレシーバー」や、手袋をしたままでもハードキーを押すことのできる「ダイレクトボタン」、100db以上の大音量を実現する「大音量ダブルスピーカー」を搭載し、作業中でも手袋を外せずに使うことも想定されています。
 
国内市場に投入するにあたり、Android 4.2への対応やメインカメラを800万画素に変更するなど、機能向上も図られています。

主なスペック
  • OS:Android 4.2
  • プロセッサ : Qualcomm MSM8960 Dual Core 1.2GHz
  • RAM:1.5GB
  • ROM:8GB
  • 外部メモリ : microSDHC(最大32GBまで対応)
  • サイズ:約129×69×13.7 mm
  • 重量:約171g(暫定)
  • ディスプレイ:4.0インチ WVGA(480×800)/IPS液晶
  • 背面カメラ:約800万画素
  • 前面カメラ:約130万画素
  • バッテリー: 2,520mAh
  • 防水/防塵:○/○
  • NFC/おサイフケータイ : ○/×
  • 筐体カラー:ブラック
  • 発売予定日 : 2014年3月下旬以降

 
京セラブランド(メーカーブランド)のスマートフォンとして、ダイワボウ情報システム株式会社を通して販売され、NTTドコモのネットワークを利用することができます。FOMA(2GHz/800MHz)、Xi(2GHz/800MHz)に対応しており、最大通信速度は下り100Mbps、上り37.5Mbpsとなっています。

関連情報

「TORQUE(トルク)」を国内市場で販売開始 | ニュースリリース | 京セラ
ダイワボウ情報システム株式会社







関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る