Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2014/01/29 ツール, 有料アプリ

com.sebmorand.swipe

「シームレス」とは、”繋ぎ目のない”ということ。転じて、ユーザが複数のサービスを違和感なく統合して利用できること。(参考:e-Words
Androidってマルチタスクがウリでしたよね。市販されているほとんど全ての端末に履歴ボタンがあることも周知の事実。
ウェブページ見ててちょっと気になる単語やURLがあった時にメモを取ったり、SNSしてる時バックグラウンドで流している曲を変えたくなったり、ゲームしながら攻略サイトも見たいと思ったりした時にこのマルチタスクが活躍します。
しかし、いちいち履歴画面開いてから戻るのって面倒じゃありませんか?
『Swipe』が全てを解決します。


Swipe
価格:132円(48時間無料試用可)

AppStore_Badge_JP_135x40


何はともあれ使ってるところを見て!

【OCTOBA】AndroidApp『Swipe』 |YouTube

いつものようにNexus 5でScreenrecordしました。
『Swipe』とはつまりこういうアプリです。何をやってるのかって?
現在フォアグラウンドに表示中のアプリの1つ前に起動していたアプリに戻り、そしてまた進んできたのです。

画面端からのスワイプ!

com_sebmorand_swipe-2-4

アプリをインストールしたら起動してスイッチをONにしましょう。これで使えるようになります。
このアプリは「画面端をスワイプした時」をトリガーにしてアプリ間の移動が行えるものです。指をあてる起点となる位置が常に表示されるため、この大きさや位置などを邪魔にならないよう調整する必要があります。
調整中は「Show panes」にチェックを入れ、その下の「Panes color」から色をつけておくと見やすいです。

com.sebmorand.swipe-3

「Profile」から表示位置を決められます。「Two hands」が両サイドです。左右どちらかにすることも可能。

com.sebmorand.swipe-4

「Customize」から更に詳細な位置調整が可能です。デフォルトでは左右の端を全て使っていますが、上半分とか下半分とか好きな大きさに、更に横幅や感度も可変できます。
またこの画面からアプリ切替時のアニメーションも変えられるので覚えておいてください。
更に「Horizontal gestures」にチェックを入れるとこの起点を横にスワイプした時をトリガーに、「Vertical gestures」にチェックを入れると起点を縦にスワイプした時をトリガーにできます。両方指定もできますが、誤作動を起こしにくいほうを選ぶと良いかと思います。
例えばHorizontalモードだとGoogle Playアプリで左サイドメニューを出す時などに競合しますし、Verticalモードだとページスクロール時に指があたると競合します。画面のどこをスワイプダウンしても通知が開けるタイプのホームアプリを使う際も注意です。
最下部の「Invert gestures」で操作を反転できます。

com.sebmorand.swipe-5

「Display notification」にチェックを入れると通知に常駐し、タスクキルされにくくなります。
「Landscape」にチェックを入れると、横画面時は本アプリを停止させることができます。ゲーム時に競合してしまう場合などに活用すると良いかと思います。

無料で使えるのは48時間まで

『Swipe』は無料ですが、48時間経つと132円のアンロッカーが必要になるみたいです。そのかわり広告などが一切ないので気に入ったら買ってみてください。

Swipe PRO Key

アプリの切替がものすごく快適になると思います。起点の位置や大きさも自在なので、他の操作やアプリの邪魔にならない位置に設定しておけば履歴キーもいらなくなるかもしれません。





Swipe
価格:132円(48時間無料試用可)

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Swipe
価格 132円(48時間無料試用可)
対応OSAndroid 3.0 以上
バージョン 1.4
デベロッパー名 Sébastien Morand
レビュー日 2014/01/24


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る