【アップデート】Twitter公式アプリがアップデート、アップロードする画像サイズの調整がより簡単に

 

20140129_twitter_03

Twitterは1月28日、Android向けの公式Twitterアプリをアップデートしました。
画像をアップロードする際に画像サイズの調整が簡単にできるようになったほか、ユーザーが興味を持ちそうなツイートやアカウント、トレンドが表示されるようになりました。
iPhone向け公式アプリでも近日中に利用できるようになる予定です。

Twitter
価格:無料
開発:Twitter, Inc.


アップデートの主な概要

画像をアップロードする際、これまでのように指で画像の大きさを調整する方法に加え、「ワイド」または「スクエア」の自動サイズから選択することも可能になりました。また、画像を90度ずつ回転させる機能も追加されました。

20140129_twitter_01

このほか、複数の人物が映っている写真をアップロードする場合、一緒に映っている友人や知人にもツイートを見てもらえるよう、ユーザー名を追加する画面が表示されます。
 
また、Twitterで話題になっていることがより簡単に把握できるよう、画面を上から下にスクロールしてタイムラインを更新した時に追加で表示すべき新しいツイートが無かった場合、ユーザーが興味を持ちそうなツイートやアカウント、話題のトレンドが表示されるようになりました。

20140129_twitter_02

 
これらの新機能は、iPhone版の公式アプリでも近日中に利用できるようになるとのことです。

関連情報

Android用の公式アプリをアップデートしました | Twitter Blogs




Twitter
価格:無料
開発:Twitter, Inc.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Twitter
対応OS端末により異なります
バージョン端末により異なります
提供元Twitter, Inc.
レビュー日2014/01/29
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!