Android News

Android(アンドロイド)ニュース

20140129_epson_00

エプソンは1月28日、メガネのように装着して使用する情報機器である「スマートグラス」の新商品として、シースルーモバイルビューアー「MOVERIO(モベリオ)」を2014年4月24日より発売すると発表しました。
周囲の状況を確認しながら映像を見ることができるほか、Android OSをやカメラ・センサーなどを搭載していることでARを応用したゲームなどを楽しむこともできます。
スマートグラス「BT-200」は69,800円、HDMI接続用アダプターが同梱された「BT-200AV」は89,800円となっています。



主な概要

20140129_epson_03

「BT-200」は今月上旬にアメリカで開催された家電見本市 CES 2014で発表されていました。メガネタイプのスマートグラスをかけると、大画面で映像を楽しむことができます。HDMI接続用アダプターを使うことにより、HDDレコーダーやスマートフォンと接続し、録画した番組や動画配信サイトの映像を楽しむこともできます。

20140129_epson_01

Wi-Fiに対応しているため、Wi-Fi環境のある場所であればウェブサイトの閲覧も可能です。また、本体にAndroid 4.0を採用し、カメラやGPS、磁気センサー・加速度センサーなどを活かした新たなアプリも登場する予定です。
 

20140129_epson_02

Google Playには非対応ですが、ブラウザやカメラアプリなど16のアプリがあらかじめインストールされており、専用のアプリダウンロードサイト「MOVERIO Apps Market」より追加でアプリをダウンロードすることもできます。
 
発売は2014年4月24日で、エプソンの公式オンラインショップでは「BT-200」が69,800円、HDMI接続用アダプターが同梱された「BT-200AV」は89,800円となっています。

主な仕様
  • 液晶 : 0.42型ワイドパネル(16:9)高温ポリシリコンTFT
  • 液晶パネル画素数 : 960×540(QHD)
  • 画角 : 23度
  • 色再現性 : 24bitカラー(約1677万色)
  • プラットフォーム : Android 4.0
  • RAM : 1GB
  • ROM : 8GB
  • 外部メモリ : microSDHC(最大32GB)
  • 接続端子 : micro USB、ヘッドセット接続端子、4極ミニジャック(マイク付イヤフォンCTIA規格対応)、microSDカードスロット
  • 外部接続 : IEEE802.11b/g/n、Bluetooth 3.0
  • カメラ : 30万画素
  • センサー :GPS、地磁気センサー、加速度センサー、ジャイロ
  • 駆動時間 : 約6時間(動画ファイル連続再生時)
  • サイズ(ヘッドセット) : 185 × 170 × 32mm、88g
  • サイズ(コントローラー) : 55 × 120 × 19mm、124g

関連情報

大画面映像やアプリによる楽しみが新しい世界を提供。スマートグラス『BT-200AV』、『BT-200』(2014年1月28日) | ニュースリリース | トピックス | エプソン
MOVERIO BT-200AV/BT-200 | 製品情報 | エプソン

【ニュース】エプソン、Android 4.0搭載のヘッドマウントディスプレイ「MOVERIO BT-200」を発表|オクトバ







関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る