Android(>アンドロイド)ニュース

2014/02/4 Android(アンドロイド)ニュース

20140204_gacco_00

株式会社NTTドコモとNTTナレッジ・スクウェア株式会社は、日本初の大規模公開オンライン講座「gacco(ガッコ)」を開設したと発表しました。
gaccoは大学教授陣による本格的な講義を、年代や学生・社会人などの区別なくパソコンやスマートフォン・タブレットを使って無料で受講できるオンラインサイトです。
gaccoは2014年4月14日より順次開講し、開講に先立ち、2月3日より受講生の募集を開始しました。



サービスの主な概要

「gacco」は、日本初の大規模オンライン講座(MOOC=Massive Open Online Courses=Web上で誰でも無料で参加可能な、大規模かつオープンな講義を提供し、修了証を発行する教育サービス)で、多くの方へオープンに高等教育を受ける機会を提供し、誰もが継続して学習できる環境の実現や、日本の多様な知を世界へ発信していくことを目指しています。
 
ドコモとナレッジ・スクウェアがオンラインサイトを共同で提供し、一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)が講師の推薦やサポートを行います。

20140204_gacco_01

 
パソコン・スマートフォン・タブレットから利用でき、利用料金は一部の反復学習コース(対面授業)料金を除き無料です。反復学習コースでは、大学レベルの講座にチャレンジしたいという学習意欲の高い高校生を対象に、一般の受講生とは別の無料枠を設けています。

利用イメージ

gaccoは、まず大学の教授陣による講義動画(1本10分程度)を1週間に10本前後視聴します。理解度を確認するクイズや、他の受講生と掲示板を通じたディスカッションが用意されているほか、一部の講座では受講生同士で採点し合うレポート課題が与えられます。

20140204_gacco_02

このほか、一部の講座ではオンライン講座と対面授業を組み合わせた「反転学習コース」を有料で提供します。講義動画の視聴や宿題で基本的な内容を学んだ後、対面授業では発展的な内容を学ぶことができます。
 
クイズやレポートを提出するなど、所定の基準を満たすと修了証(電子ファイル形式)が授与されます。今後、この修了証をがキャリアの照明などで活用できるよう、企業や大学に対して働きかけを行っていく予定です。

提供予定講座

20140204_gacco_00

2月3日から募集を開始するのは「日本中世の自由と平等」(東京大学 本郷和人教授)、「インターネット」(慶應義塾大学 村井純教授)、「国際安全保障論」(早稲田大学 栗崎周平准教授)の3講義です。
 
以降、「服飾の歴史と文化」「歴史都市京都の文化・景観・伝統工芸」「マンガ・アニメ・ゲーム論」「経営(マネジメント)入門」「俳句–十七字の世界」など、経営、マーケティングなど社会人のキャリアアップにつながる講座や、海外の受講生も視野に入れた日本文化に関する講座など、多彩なラインアップが提供される予定です

関連情報

報道発表資料 : 日本初の大規模公開オンライン講座(MOOC)サイト「gacco(ガッコ)」を開設 | NTTドコモ
gacco The Japan MOOC | 無料オンライン大学講座「gacco」







関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る