Android(>アンドロイド)ニュース

2014/02/25 Android(アンドロイド)ニュース

FZ-X1.screen

パナソニックは2月24日、落下にも水濡れにも強い頑丈な設計が特徴の「TOUGHPAD」ブランドのAndroid4.2.2搭載スマートフォン「FZ-X1」を法人向けに発表しました。
「FZ-X1」は5インチ1,280×720ピクセル高輝度高コントラスト液晶を採用したスマートフォンで、IP65/IP68の防水・防塵に対応しています。
本体サイズは165mm x 87mm x 31mm、質量は430gとかなり大型の筐体ですが、バッテリー容量は6,200mAh。連続駆動時間14時間、スタンバイ状態で1000時間を実現しています。



製品の主な仕様
  • OS:Android 4.2.2(Jelly Bean)
  • サイズ:165mm x 87mm x 31mm
  • 質量:430g
  • プロセッサ:Qualcomm® APQ8064T (1.7GHz) Quad Core
  • メモリ:RAM 2GB
  • 内蔵ストレージ:32GB
  • アウトカメラ:800万画素(夜間撮影用高輝度フォトライト搭載)
  • インカメラ:130万画素
  • 通信機能:LTE/3G(HSPA+/WCDMA, CDMA2000/1xEV-DO)、WiFi a/b/g/n/ac、Bluetoothv4.0、NFC(Type A、B、C)
  • 外部端子:USB2.0 Micro USB、microSD カードスロット(SDHC/SDXC対応)
  • バッテリー:6,200mAh

「FZ-X1」は耐落下・衝撃性能に優れ、独自に3メートルの高さからの落下試験も実施、ヒーターを内蔵し、-20℃の低温環境から60℃の高温環境にまで対応。と、過酷な現場や屋外での使用を想定されており、画面が濡れていても手袋をしたままで操作ができるという特徴もあります。
また、搭載OSにWindows Embedded 8 Handheldを採用した「FZ-E1」も同時に発表されており、「FZ-E1」が2014年6月中旬頃、「FZ-X1」が8月下旬頃の発売を予定しています。

関連情報

FZ-E1/FZ-X1プレスリリース|パナソニック







関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る