Android(>アンドロイド)ニュース

2014/02/25 Android(アンドロイド)ニュース

octoba.net.mwc2014sonyz2t

24日からスペイン・バルセロナで開催中の世界最大の家電見本市、MWC2014にてSONYが次世代タブレットを発表しました。
昨年発売されたXperia Tablet Zと比べると、洗練されたフォルムは継承しつつも更なる軽量化・薄型化を実現し、かのiPad Airよりも軽いとのことです。
スペックも奮っておりXperia Z2と同じくトリルミナスディスプレイ for mobileを採用し、Live Color LEDを新搭載、そして超解像技術のX-Reality for mobileにも対応しており、2014年度フラッグシップとして遜色のない出来になっています。



主な特徴

octoba.net.mwc2014sonyz2t-2

本体サイズおよび重さ(数値は下記)をXperia Tablet Zと比較すると、厚みが0.5〜0.7mm減少し、56gほど軽くなっていることになります(縦横幅は全く一緒)。
この薄さ・軽さでIPX5/IPX8の防水規格、IP5Xの防塵規格に対応しています。

octoba.net.mwc2014sonyz2t-4

更にXperia Z2 Tabletはアクセサリにも魅力的な製品が多く、(海外ですが)キーボードスタンドやBluetoothハンドセット(リモコン)などが登場する見込みのようです

octoba.net.mwc2014sonyz2t-6

PlayStation® Certifiedも取得していますので、デュアルショック3コントローラを使ったゲーミングも楽しめます。
デュアルショック4への対応も期待されています。

注目の新機能

octoba.net.mwc2014sonyz2t-3

Xperia Z2と同じく、ディスプレイにTriluminos™ Display for mobile、Live Colour LED、X-Reality for mobileを採用し、「スマートフォンとして世界初」のデジタルノイズキャンセリング機能、そしてS-Force Front Surroundも搭載されています。
デジタルノイズキャンセリングは、イヤホン自体に埋め込まれたマイクから周囲の雑音を拾うことでリアルタイムに雑音を解析し、同時にその音を打ち消す音を発生させる仕組みのため専用のイヤホンが必須になりますが、周囲の騒音を最大98%カットします。電車の走行音が気にならなくなる変わりに車内アナウンスは聞こえるようになる感じです。
更にハイレゾリューション・オーディオの再生も可能になり、対応する製品(スピーカーやポータブルアンプなど)と繋ぐことでCD以上の音質を楽しむこともできます。

製品仕様

OS:Android 4.4(KitKat)
サイズ:172 x 266 x 6.4 mm
質量:439g
プロセッサ:2.3 GHz Qualcomm APQ8074+MSM8974AB Quad-core
メモリ:RAM 3GB
内蔵ストレージ:16GB
外部ストレージ:microSD/microSDHC/microSDXC(最大64GB)
アウトカメラ:810万画素(積層型CMOSイメージセンサーExmor RS for mobile、最大1080pでの動画撮影)
インカメラ:220万画素CMOS、1080p動画撮影
通信機能:3G、LTE cat4、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、DLNA、NFC
外部端子:micro-USB(MHL対応)、3.5mmオーディオジャック、マグネット充電端子
バッテリー:6000mAh
カラー:ブラック、ホワイト(SGP521) / ブラック(SGP541, SGP551)

関連情報

Xperia Z2 Tablet Specifications | 10.1” Touchscreen – Sony Smartphones (Global UK English)
Accessories – Sony Smartphones (Global UK English)
whitepaper_EN_sgp521_sgp541_sgp551_xperia_z2_tablet(PDF)
ニュース&トピックス | 会社情報 | ソニーモバイルコミュニケーションズ







関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る