【ニュース】ソフトバンク、最短2ステップで100円から募金できる「かざして募金」サービス開始

 

20140306_sb_kazashite_03

ソフトバンクモバイル株式会社は、チラシやポスターにスマートフォンをかざして最短2ステップで募金ができる「かざして募金」サービスを3月5日より開始しました。
寄付額は100円からで、ソフトバンクユーザーの場合は月々の携帯電話料金と一緒に支払えるため、面倒なクレジットカード番号の入力の必要もありません。
対象OSはAndroid 4.0以上で、Google Playより無料でダウンロードできます。ソフトバンク以外のユーザーも利用できます。

かざして募金
価格:無料
開発:ソフトバンクモバイル株式会社


サービスの主な概要

20140306_sb_kazashite_00

「かざして募金」は、アプリをダウンロードしたスマートフォンを、登録された寄付先のポスター・チラシ等にかざすだけで、簡単に寄付ができるサービスです。
 
登録された寄付先は、あしなが育英会や日本骨髄バンク、宮城県南三陸町など、2014年3月5日現在で37団体が登録されています。登録団体は公式サイトおよびアプリ内から確認できます。

20140306_sb_kazashite_02

寄付額は100円、500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円から選択できます。ソフトバンクモバイルユーザーは月々の携帯電話利用料金と一緒に支払いが可能で、毎月同額を継続的に寄付する「毎月継続寄付」も選択できます。ソフトバンク以外のユーザーはクレジットカードでの決済となります。
 
現在はAndroidアプリのみリリースされていますが、iOS向けアプリは2014年夏ごろから提供開始予定です。

公式ムービー

スマホをかざすだけで募金ができる「かざして募金 」|YouTube

関連情報

日本初の募金プラットフォーム「かざして募金」を提供開始 | 企業・IR | ソフトバンク
かざして募金 | モバイル | ソフトバンク




かざして募金
価格:無料
開発:ソフトバンクモバイル株式会社





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名かざして募金
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン1.0
提供元ソフトバンクモバイル株式会社
レビュー日2014/03/06
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!