Android(アンドロイド)ゲーム

シミュレーション / RPG

com.ueharalabo.ShinjukuDungeon-0

世界一の乗降人員を誇る「新宿駅」。その構造の複雑さから慣れない人は駅の中で迷うことも多く、以前から「ダンジョン」と揶揄されてきました。
そんな新宿駅が、なんとそのままRPGのマップになってしまいました。それが『新宿ダンジョン』です。

普段から新宿駅を使っている人は自分の通る場所を見つけて楽しむこともできますし、これから行く人は予習になるかもしれませんね。


新宿ダンジョン
価格:無料

新宿駅の構造をダンジョン化

com.ueharalabo.ShinjukuDungeon-1

本アプリでは新宿駅とその周りの数駅の構造を完全に再現しています。普段から使っている人にとってはお馴染みの場所も出てくることでしょう。

ゲームの目的は新宿駅の最奥部から繋がっている東京都庁へ行き、そこにあるという伝説の宝石を見つけることです。新宿駅と都庁って繋がってたんですね…知らなかった。

出口にチェックイン

com.ueharalabo.ShinjukuDungeon-2

駅の出口には緑の星が配置されており、それをコレクションすることができます。
その達成率も見ることができるのですが、こんなものが必要になるほど多いのですね…。そりゃあ迷うわけです。

仕掛けをクリアして進め

com.ueharalabo.ShinjukuDungeon-3

ダンジョンと言ってもモンスターが出てくるわけではありません。
中を探検し、謎を解きながら先へと進みます。

各所にあからさまに怪しい仕掛けが設置されており、その謎を解くことで先へ進めるようになっています。

マップはあれども迷うのは変わらず

com.ueharalabo.ShinjukuDungeon-4

画面上にマップを半透明で表示させながら進むこともできます。
しかし…このマップだけ見ても、本当にダンジョンですね。

色のついた改札はそれに対応した切符が必要になります。まずは切符を探すことから始めるといいでしょう。

筆者も新宿駅は何度も行ったことはあるのですが、「**の出口から出て~」などと考えていると必ず間違った場所から出ていました。アプリ内でもさっそく迷子になっているのですが、果たして都庁までたどり着けるのでしょうか…。

新宿駅を普段使う人も使わない人も、ぜひ挑戦してみてください。





新宿ダンジョン
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 新宿ダンジョン
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 1.01
デベロッパー名 UeharaLabo
レビュー日 2014/03/12


関連記事




タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る