Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ライフスタイル

com.vuxia.glimmer-0

もうすっかり暖かくなって春!という感じですね。春といえばそう、「春眠暁を覚えず」です。ついつい気持ちよくていつまでも寝てしまいます。寝坊しないためにも、ここはひとつ心機一転新しい目覚ましアプリを試してみませんか?

『Glimmer (光る目覚まし時計)』は音ではなく光で起こしてくれる目覚ましアプリです。うるさい音で無理やり起こすのではなく、スマホの画面を光らせて、その光で朝が来たことを伝えるというコンセプトです。


Glimmer (光る目覚まし時計)
価格:無料

スマホの画面がだんだん朝になって起こしてくれる

どんなふうに画面が変化して起こしてくれるのか、まずは流れを見てみましょう。

com.vuxia.glimmer-1

30分前になると画面が点き、うっすらと表示されます。明るい場所で見るとほとんどわからないほど暗い画面から始まります。

com.vuxia.glimmer-2

20分前になると少しだけ明るくなってきて、夜明け前を感じさせます。

com.vuxia.glimmer-3

15分前。明るくなってきました。現実でも鳥がさえずり始めるころでしょうか。
本アプリでも鳥の声を少しずつ流すこともできます。

com.vuxia.glimmer-4

10分前。いよいよ日が昇ってきました。

com.vuxia.glimmer-5

6分前。すっかり日は昇り、画面が明るくなっています。この辺りで起きたいところですね。

com.vuxia.glimmer-6

1分前になると画面が全体的に白くなっていきます。画面がますます明るく感じます。

com.vuxia.glimmer-7

そして設定した時間になると画面が白→黒→白と素早く切り替わります。音がなくても、この明かりの様子を感じて起きることができる…はずです。

それでも起きない?ならば1分後からはアラーム音が鳴り響きます。最初はそれほどでもないですが、だんだんと音量が上がっていきます。
ただこれを鳴らしてしまったら本アプリを使う意味はあまりないですよね。目覚ましに負けたと言ってもいいでしょう。

設定画面はちょっとオシャレ?

com.vuxia.glimmer-8

アラームのセットの仕方は一般的な目覚ましアプリと変わりません。
曜日ごとに繰り返し設定をすることもできます。

テーマの変更もできる!

com.vuxia.glimmer-9

時計のテーマは現在2種類です。アプリ内から課金することでもう1種類増えます。今後も増えていく予定みたいですね。
そのほか、ちょっと日本語が怪しい部分も残っていますが、基本的には何も変更しないでも十分に使うことができますので安心してください。

この時期は本当に寝るのが気持よくてなかなか起きられません。音で無理やり起きても朝から気分が優れないですしね。光を浴びることで自然と朝を認識し起きる、これができれば気持ちよく朝を迎えられそうです。
寝室の中に外の光があまり差し込まず朝起きるのが辛いなんて人は、ぜひ本アプリを試して見てくださいね。





Glimmer (光る目覚まし時計)
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Glimmer (光る目覚まし時計)
価格 無料
対応OSAndroid 3.0 以上
バージョン 1.1.2
デベロッパー名 vuxia
レビュー日 2014/03/26


関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る