Android News

Android(アンドロイド)ニュース

octoba.net.newssnapdragon810

遂にQualcommからハイエンド64bitプロセッサが登場ッ!
昨年12月に中国市場を狙った64bitプロセッサ「Snapdragon 410」を発表していた米Qualcommですが、このたび「Snapdragon」ファミリーの最上位にあたる「Snapdragon 800」シリーズとしても64bit化された製品が発表されました。
800シリーズでは初の64bit対応だけに、市場への投入が待たれます。



スナドラ史上最強のSoCは2015年の製品搭載を目処

blogimage3

Snapdragon 810」は、クロック数こそ不明ですがGPUにAdreno 430を採用(Adreno 420比でグラフィックス性能30%UP、100%gpgpu性能UP、20%省電力化)しており、更にLPDDR4 RAMや4K出力(解像度3840x2100pxの静止画 / 最大2160p 30fpsの動画 / 120fpsでのスローモーション撮影)が可能で、最大5500万画素のプライマリカメラに対応、Wi-Fi ac/Bluetooth 4.1/USB 3.0に対応など、800シリーズの中でも最新最高の性能を誇ります。

対する「Snapdragon 808」は810の下位モデルとなり、CPUがARMv8-AのCortex-A57×4+Cortex-A53×4(810)だったものがARMv8-AのCortex-A57×2+Cortex-A53×4(808)となり、GPUもAdreno 418(Adreno 330比でグラフィックス性能20%UP)、LPDDR3、2Kディスプレイ(2560x1600px)までをサポートなどとなっています。

810がサポートするLPDDR4は現在のハイエンド機の主流となっているLPDDR3の上位互換、更にUSB3.0による高速通信によって充電やデータ転送速度の向上が見込まれ、Bluetooth 4.1は4.0で獲得した省電力性(LE)を更に拡張し、接続を意識させないスマートな活用が可能になっています。
今後Android OSがスマートフォン・タブレットだけでなくTVなどに組み込まれることもありそうですし、以前にも増してハイパフォーマンスを求める声は強まっていくのかもしれません。

関連情報

Qualcomm News and Events







関連記事




タグ: , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る