Android(>アンドロイド)ゲーム

2014/04/12 シミュレーション / RPG

com.namcobandaigames.ymt2199cg&hl=ja.screen

1974年のTV放映以来、依然として高い人気を誇る「宇宙戦艦ヤマト」
そんなヤマトが2012年~2013年に上映・放映されたリメイク作品「宇宙戦艦ヤマト2199」をベースに、『宇宙戦艦ヤマト2199 Cosmo Guardian』となってスマートフォンアプリに登場です!
遙かなる星イスカンダルまでの航路を追体験できるファンにはたまらないシミュレーションRPGです!注目すべきは戦闘シーン。アニメさながらの大迫力バトルを展開しますよ!


宇宙戦艦ヤマト2199 Cosmo Guardian
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


ヤマト発進!

Screenshot_2014-04-07-12-03-18

オープニングでは、ファンでなくとも興奮必至のヤマト起動シーンがアニメーションで流れます。
さすがに歌付きではありませんが、私のテンションは既にマックスです!

Screenshot_2014-04-07-12-05-57

基本的な操作やゲームシステムは、我らがヒロイン「森雪」がレクチャーしてくれるので、しっかりと頭に叩き込んでください。

Screenshot_2014-04-07-15-17-58

ゲームは大きく分けて「編成」と「任務」の2つのパートで構成されています。

自分だけのヤマトを作ろう!

Screenshot_2014-04-07-15-26-47

「編成」では乗組員を各ポジションに自由に振り分け、ヤマトのステータス強化を図ります。
アニメ本編では古代が戦術長、島が航海長と役割が決まっていますが、本アプリでは好きなように配置する事ができます。自分だけの「ヤマト」を作れるという事ですね!

Screenshot_2014-04-07-15-27-24

人員を自由に配置できるだけでなく、兵装を変更・強化する事も可能です。より戦闘力の高いヤマトを作りましょう。

ガミラスとの激しい戦闘!

Screenshot_2014-04-07-15-31-38

「任務」では、ヤマトが旅した航路を追体験していく事になります。
16万8000光年という途方も無い距離を、地球を救う使命を帯びていざ出航です!

Screenshot_2014-04-07-15-33-27

行く先にはもちろん、ガミラス帝国の強力な艦隊が待ち構えています。これを突破しなければ、地球に未来はありません!

主砲発射用意!っってぇっ!!

Screenshot_2014-04-07-15-33-50

戦闘はレーダー上に映る艦影に対して、ショックカノンや魚雷、空戦などを選択して行います。
敵艦が上手く攻撃範囲に入るものを選択し、戦闘を行いましょう。

Screenshot_2014-04-07-15-34-08

この戦闘シーンの演出が素晴らしく、アニメーションでド派手な砲撃戦が繰り広げられます!

Screenshot_2014-04-07-12-12-48 Screenshot_2014-04-07-16-05-32

やはり、巨大な戦艦同士の戦闘は迫力抜群ですね!!

人類滅亡まで、あと365日!

Screenshot_2014-04-07-15-41-42

見事戦闘に勝利すれば各ポイントが貯まり、ヤマトを運行するのに必要な燃料などが増えて、有利に任務を遂行できるようになりますよ。
大マゼラン星雲にあるイスカンダルまで辿り着けるかは、プレイヤーの腕にかかっています!

とにかく戦闘シーンが大迫力でかっこいいシミュレーションRPGです。ヤマトファンなら思わず「おぉっ!」と声を上げてしまうはずです。
通常の戦闘でこれだけの迫力なら、波動砲発射時はどうなってしまうんでしょうか!?楽しみで仕方ありません!とりあえず、木星の浮遊大陸目指してプレイしてみます!





宇宙戦艦ヤマト2199 Cosmo Guardian
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 宇宙戦艦ヤマト2199 Cosmo Guardian
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 1.0.0
デベロッパー名 BANDAI NAMCO Games Inc.
レビュー日 2014/04/09


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る