Android Special Contents

Android(アンドロイド)特集記事, ゲーム攻略

sling-top

『魔法使いと黒猫のウィズ』をリリースするコロプラが贈る、『スリングショットブレイブズ』。
「ひっぱりアクションRPG」という分野で、爽快なアクションと最強装備作りを目指すRPGが楽しめます。
フル3Dにリアルタイム通信、と魅力いっぱいの『スリブレ』。
ダウンロードがまだの方は、早速ダウンロードを!


スリングショットブレイブズ
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


名前と武器の決定

sling-0101

チュートリアルが始まると、途中で名前の決定がありますね。
ここ、慎重に。
『スリブレ』は、今現在ユーザー名の変更ができません
実際に動かすキャラの名前は後から変更できますが、ユーザー名は変更不可なようなので、あまり適当に決めると、ずっとその名前になってしまいます。(経験済)

sling-0102

次に武器の選択ですが、初期はブレード・ランス・ハンマーの3種類の中から選ぶようになっています。
ちなみに、他にグローブとロッドがあり、『スリブレ』には全部で5種類の武器が存在します。

sling-0103

『スリブレ』では、武器にも防具にもレア度が設定されており、レア度が高いほど強くなります
一番レア度が高いのは「Sランク」です
チュートリアルでもらえる武器は、どれを選択しても入手時点ではBランクですが、最終的にSランクまで進化できます
武器の中には最終段階でもBランクまでしか進化できないものもあるので、ここで入手できる武器は貴重です。
では3種類のうちどれを選択したらいいか、ということですが、それぞれの特徴を書いておくので、参考にしてください。
個人的な感想を含むので、あくまで参考程度に。

◎ ブレード

sling-0104

敵を攻撃すると跳ね返ります。
跳ね返った先に敵がいると、次にその敵を攻撃し、また跳ね返ります。
あまり広範囲ではありませんが範囲攻撃型なので、一度の攻撃で複数の敵を攻撃できることもあります。

sling-0105

敵と敵との間を跳ね返りながら攻撃を繰り返して移動するので、「スリングショット」を一番満喫したいなら、ブレードが一番でしょう。

sling-0106

敵が密集しているところにうまく攻撃できれば、びっくりするほどのコンボを叩き出せるのもブレードの特徴。
ただし跳ね返りの方向が調整できないので、扱いにくいのもブレードの特徴。
ひっぱりアクションに少し慣れてからのが、ブレードは扱いやすいかもしれません。

ブレードは動きが読みにくいですが、コンボをたくさん重ねられるのもブレードです。
コンボは『スリブレ』において、超重要なポイントなので、少し慣れたらブレードもお勧め武器です。

次回はランスとハンマーについてです。





スリングショットブレイブズ
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 スリングショットブレイブズ
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 1.1.0
デベロッパー名 COLOPL, Inc.
レビュー日 2014/04/14


関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る