「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展2014」 スマホ部門(参加無料、学生限定)、チェキ部門の受付開始

 

octoba.net.photois

富士フィルム株式会社が主催している写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展2014」が、スマホから応募できる「MY “スマフォト”写真展」とチェキ(またはスマホdeチェキ)で出力したものをデコって応募する「MY “チェキライフ”写真展」の受付を開始しました。

「30,000人の写真展」はコンテストとは異なり、応募者全員の作品が必ず展示される「参加型写真展」です。規模も最大級で、全国29都市で順次開催予定とのことです。

学生限定!参加無料!「MY “スマフォト”写真展」

「MY “スマフォト”写真展」では、小・中・高・専門・大学生のみを対象として、スマホで撮った写真を応募することができます。
応募サイトに要項なども詳しく載っているので確認してください。1人1作品のみで先着1000点までとなるようです。

自由にデコって!スマホでもokな「MY “チェキライフ”写真展」

「MY “チェキライフ”写真展」では、チェキ(instax mini/WIDEシリーズ)、もしくはスマホdeチェキ(instax SHARE)で出力したプリントを、専用の台紙にレイアウトして応募する形式となっています。

応募要項

※プレスリリースより抜粋

イベント名: 「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展2014」
(1)募集期間: 平成26年3月20日(木)~5月31日(土) *当日店頭受付および当日消印有効
(2)応募方法:
①本写真展のポスター・チラシを掲出する全国のフジカラーのお店で専用応募台紙476円(税別)※3をご購入ください。専用応募台紙は、本写真展の公式ウェブサイトまたは「富士フイルムモール」でもお買い求めいただけます。
②大サイズのプリント※1を専用台紙(A3)に貼り、タイトルと“写真に込めた想い”をご記入ください。
③専用応募台紙に必要事項をご記入の上、フジカラーのお店にお持ちいただくか、富士フイルム「“PHOTO IS”事務局」までご送付ください。
(3)作品送付先: 〒259-1143 神奈川県伊勢原市下糟屋1314番地 安田倉庫内 富士フイルム“PHOTO IS”事務局

関連情報

誰もが自分のお気に入りの写真を出展できる、日本最大級の参加型写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000 人の写真展2014」3月20日より作品募集開始 スマートフォンで撮った写真や“チェキ”プリントによる特別写真展も開催 : ニュースリリース | 富士フイルム
MY “スマフォト”写真展 | “PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展 2014







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者