日本初!ビットコインATM「ロボコイン」が三重県鈴鹿市のイベントでお披露目へ、実際に売買も可能

 

20140424_bitcoin_00

日本初となるビットコインATM「ロボコイン」が三重県に登場します!
これは、株式会社来夢が三重県鈴鹿市で行われるイベントでお披露目するもので、イベントでは実際にビットコインを売買することも可能です。
なお、ATMはイベント開催中のみ展示される予定です。

イベントの概要

イベントでは、テープカットやセレモニーの後、今後の運営方針や利用方法などについて説明されます。また、報道関係者や一般の方のビットコインの売買も可能です。
売買には予めビットコインウォレット口座を開設していることが必要で、売買は一人一回のみ、購入上限は2,000円です。
 
イベントは4月25日(金)13:30〜18:00で、発表会は12:00から開始します。場所は三重県鈴鹿市白子本町14-4「サトシカフェ」、近鉄線白子駅東口より徒歩2分です。

20140424_bitcoin_01

ロボコインは、米ベンチャー企業のRoboCoinが製造する世界初のビットコインATMで、運転免許証スキャナー、手のひら静脈認証、顔写真撮影といった業界最高峰のマネーロンダリング防止機能や消費者保護機能を備えています。
ATMに円紙幣を入れるとビットコインを購入でき、逆にビットコインを売却して円紙幣を受け取ることも可能です。

ビットコインの取引所であるマウントゴックスが取り引きを中止したことが記憶に新しいですが、今後どのように展開していくのか、非常に気になります。

関連情報

日本初上陸!ビットコインATM「ロボコイン」 4月25日(金)・三重県鈴鹿市にてイベント開催 ― 現時点において日本唯一のビットコイン市場 ―
株式会社来夢 - 輸入商社 三重県鈴鹿市
ビットコイン – Wikipedia







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!