2014/04/24 その他

octoba.net.vocaloducer

全国のボカロPに朗報が届きました。
ヤマハ株式会社は、「VOCALOID」による楽曲制作をさまざまな機能で支援する会員制クラウドサービス『ボカロネット』(英語名称:VOCALOID NET™)を7月に開始する予定と伝えています。
現在、公開までのカウントダウンが行われているティザーサイトが公開中です。



法人向けサービスだった「ボカロデューサー」が一般開放

octoba.net.vocaloducer-2

サービスの概要としては、2013年10月から法人向けに提供していた自動作曲技術「VOCALODUCER(ボカロデューサー)」を、一般の方でも簡単に『ボカロネット』のウェブサイトで利用できる形で提供するほか、さまざまな「VOCALOID」アプリケーション間での楽曲データのやりとりをシームレスに行えるクラウドストレージ「ボカロストレージ」を提供するものとなります。

octoba.net.vocaloducer-3

「VOCALODUCER(ボカロデューサー)」は、歌詞を入力するだけで、歌声と伴奏からなる楽曲を自動生成するものです。
音声読み上げソフト「VOICEROID(ボイスロイド)」に近い感覚で作曲が出来てしまうのでしょうか。

更なる特典が満載の「ボカロネット」

「VOCALODUCER(ボカロデューサー)」の提供だけでなく、「ボカロネット」には様々なサービスが提供されます。

octoba.net.vocaloducer-4
「ボカロネット」参考イメージ

「ボカロネット」の会員になると、専用のクラウドストレージ「ボカロストレージ」が利用できます。
「ボカロストレージ」を使えば、「VOCALOID3 Editor」や「VOCALOID Editor for Cubase」などの『ボカロネット』対応アプリケーション間での楽曲データのやりとりをクラウド経由でシームレスに行えるだけでなく、「ボカロストレージ」への楽曲データの保存や読み込みは『ボカロネット』対応アプリケーション上から直接行えるとのこと。
更に「VOCALODUCER」で作った楽曲も「ボカロストレージ」に自動的に保存されるため、例えば、「VOCALODUCER」で作った楽曲を他のアプリケーションでさらに編集して楽しむことも可能とのことです。

octoba.net.vocaloducer-5

気になるお値段に関しては、無料会員が500MB分、月額500円(税別)のプレミアム会員は5GB分の要領が割り当てられます。
またプレミアム会員は、「VOCALODUCER」の機能のアップグレード(最大利用回数・歌声の種類・伴奏音源・作曲できる小節数の増加、伴奏MIDIファイルのダウンロードなど)によって、より便利な機能を利用できます。

ニコニコ超会議に専用ブースが出展

octoba.net.vocaloducer-6-3

4月26日(土)、27日(日)に幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議3」の「超ボーカロイド感謝祭」エリアにて、『ボカロネット』の機能の一部を体験できるブースが設けられます。
「超ボーカロイド感謝祭」の詳細については、「ニコニコ超会議3」の公式ウェブサイトに掲載されています。

関連情報

自動作曲機能、クラウドストレージなど、「VOCALOID」での楽曲制作に役立つ機能が無料利用できる ヤマハ 会員制クラウドサービス『ボカロネット』 – ニュースリリース – ヤマハ株式会社
超ボーカロイド感謝祭 | ニコニコ超会議3
teaser | vocaloid.com







関連記事




タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る