Android News

Android(アンドロイド)ニュース

0513-2-1

パイオニアは2014年5月13日、スマートフォンからのワイヤレス再生に対応したCDミニコンポ「X-CM32BT」と「X-SMC01BT」を発売しました。
iPod/iPhone/iPadをUSB端子に接続して再生・充電できるほか、CDやUSBメモリー、FMラジオなど様々な音楽メディアに対応しています。

Bluetooth®対応機器と接続して、音楽やインターネットラジオをワイヤレス再生する事も可能で、対応アプリからテンポコントロールやサウンドチューニングも行えます。



X-CM32BT

X-CM32BT-W

「X-CM32BT」は総合出力30W(15 W+15W)のアンプと、口径9.4cmウーファーと口径5cmトゥイーターを搭載した2ウェイセパレートスピーカーの組み合わせで、コンパクトながら迫力のある低音と伸びやかな高音の再生を実現しています。
カラーはブラック、ホワイト、レッド、ブラウンの全4色。販売予想価格は23,000円前後。
主な仕様は以下の通りです。

X-CM32BT.s
クリックすると拡大します

X-SMC01BT

2014-05-13_14h16_522

「X-SMC01BT」奥行き114mmのスリムでスッキリとしたデザインで、様々な場所に設置することがで、壁に掛ける事も可能です。
また、2色の着せ替え用フロントパネルが付属しており、気分やインテリアに応じて付け替える事もできます。カラーはブラック、ホワイト、の2色。販売予想価格は20,000円前後。
主な仕様は以下の通りです。

X-SMC01BT.s
クリックすると拡大します

どちらもパイオニアからリリースされているアプリ「Pioneer Wireless Streaming」に対応しており、サウンドのアレンジやテンポコントロールをスマートフォンから行えるようになります。

関連情報

X-CM32BT報道資料|パイオニア
X-SMC01BT報道資料|パイオニア
「Pioneer Wireless Streaming」アプリケーションサポート&ガイド(Android版)
「Pioneer Wireless Streaming」アプリケーションサポート&ガイド(iOS版)







関連記事




タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る