Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2014/06/1 ライフスタイル

jp.co.yahoo.android.apps.transit_2014_00

ルート検索・乗換案内は数多くありますが、なかでもYahoo!JAPANが提供する『Yahoo!乗換案内』は定番の超鉄板アプリです!
消費税増税後のICカード運賃にも対応した本アプリの使い勝手を改めて紹介したいと思います!


Yahoo!乗換案内 無料の時刻表、運行情報、乗り換え検索
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


条件も細かく設定できる

jp.co.yahoo.android.apps.transit_2014_01

まずは目的地を設定します。入力するたびに候補が絞られていくインクリメンタルサーチなので、目的地も素早く探せます。
出発地は「現在地」になっていますが、目的地と同じように設定することができます。
 

jp.co.yahoo.android.apps.transit_2014_02

経由地は最大3ヶ所まで設定できます。初期設定では「現在時刻」で検索されますが、「5分後」や「終電」などに設定して検索もできます。
 

jp.co.yahoo.android.apps.transit_2014_03

歩くスピードの設定を変更すると、乗り換え時間も変わりますので、自分のスピードに合わせて設定しましょう。
交通手段の設定では、「切符優先」か「ICカード優先」かを設定できたり、「自由席」「グリーン席」などの利用座席設定、新幹線や有料特急などの使用の有無も設定できます。
 

jp.co.yahoo.android.apps.transit_2014_04

全ての設定が終わり検索すると、すぐに結果が表示されます。「時間が早い順」「乗り換え回数が少ない順」「料金が安い順」と3パターンから検索結果を並び替えることができます。
「この時間だと間に合わない」「ちょっと着くのが早い」といった場合は「一本前・一本後」ボタンを押すだけでその前後の検索結果が表示されます。
また、右上の「ショートカット」ボタンを押すと、端末のホーム画面にショートカットボタンが作成され、同じルートをいつでもすぐに検索できて便利です。

いろいろな情報が表示されるルート結果

jp.co.yahoo.android.apps.transit_2014_05

ルート結果にはいろいろな情報が表示されます。
ルート結果画面には出発駅と到着駅の時刻しか表示されませんが、[○駅]を押すと途中停車駅と時刻も表示させることができます。
 

jp.co.yahoo.android.apps.transit_2014_06

乗換位置案内では、どの車両に乗れば階段やエスカレーターに近いか確認できるので、急いでる時は特に便利です。
 

jp.co.yahoo.android.apps.transit_2014_07

出発地や到着地(目的地)は、駅以外にも施設や住所を設定できます。このように地図上で徒歩ルートの案内もしてくれます。
出発ホームや到着ホーム、駅の出口まで表示してくれるのは地味に嬉しいです。
 

jp.co.yahoo.android.apps.transit_2014_09

複数のルートは、画面を横にスライドさせるだけで切り替えられるので、ルートを見比べるときにも便利です。
 

jp.co.yahoo.android.apps.transit_2014_08

このほか、駅の時刻表や最新の運行情報も確認できます。
運行情報は鉄道会社が発表する公式の情報よりもTwitterなどでの情報のほうが早いですが、Yahoo!リアルタイム検索へのリンクもあるので、ワンタッチですぐに検索ができます。

これだけの機能を全て無料で利用できます。さらに、Yahoo!JAPAN IDでログインすることで、自分がよく使う駅や路線を登録しておくことも可能です。
特に電車やバスを利用する方は、端末に入れておいても損はないアプリの1つです。





Yahoo!乗換案内 無料の時刻表、運行情報、乗り換え検索
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Yahoo!乗換案内 無料の時刻表、運行情報、乗り換え検索
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 3.2.1
デベロッパー名 Yahoo Japan Corp.
レビュー日 2014/05/29


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る