Lifelog : あなたとスマホの記録、全部残そう!どれだけゲームやったかもグラフでわかるライフログアプリ!

 

com.sonymobile.lifelog-0

生活の記録を残す「ライフログ」、私もそうですが、好きな人多いですよね。
ソニーモバイルから発売された「SmartBand SWR10」、それと連携して記録を保存、表示するアプリが『Lifelog』です。このアプリ、SmartBand SWR10と連携して使うようにできていますが、単体でもスマホの利用記録を残すアプリとして有用で面白いんです。

Lifelog
価格:無料
開発:Sony Mobile Communications


端末によって登録するアカウントが変わる

com.sonymobile.lifelog-1

まずはアカウント登録が必要です。Xperia系のスマホの場合はSony Entertainment Networkのアカウント、それ以外の場合はGoogleアカウントでの登録となります。
残念ながら現在はどちらのアカウントで利用するかは選べません。

タイムラインを眺めるジャーニービュー

com.sonymobile.lifelog-2

表示される画面は主に上下2つに分かれています。

上の画面は「ジャーニービュー」と呼ばれ、ビジュアル的なタイムラインでその時間にスマホで使用したアプリの種類がアイコンで表示されます。アイコンをタップすると詳しい内容を見ることができます。
使っている時間が長いとアイコンもそれに応じて大きくなります。

ダッシュボードには細かい記録がたくさん

com.sonymobile.lifelog-3

下の画面は「ダッシュボード」です。
歩いたり眠ったりといった活動のほか、カテゴリごとのアプリ使用時間を表示しています。
パネルの1つをタップすると詳細表示になり、音楽カテゴリの場合は、その時聴いていた曲のリストが表示されます。

com.sonymobile.lifelog-5

また、それぞれのカテゴリごとに、どのアプリを何分使っていたのか、いつ使っていたのかといったことが記録・表示されます。
これは日・週・月・年で集計されたデータを見ることもできます。1周間でいったい何時間をゲームに費やしたのか、知るのはちょっと恐くもありますね。

SmartBandと連携してより深く

com.sonymobile.lifelog-6

SmartBandと連携すれば、アプリの使用時間だけでなく睡眠や歩行時間も記録できます。
睡眠時間は深い眠りと浅い眠りを判断して記録してくれるので、自身の健康管理にも役立ちそうです。

ふむ、これを見ると私は1ヶ月で100km以上を歩いているようですね。

それは切り取られたあなたの記録

com.sonymobile.lifelog-7

ジャーニービューにいる影絵姿の自分は、歩いている時には歩く姿に、走っているときは走る姿になります。また、背景も実際の天気と連動しているので、過去の天気を振り返るのにも役立ってくれそうです。

また、ダッシュボードは切り替えると自分の居場所の軌跡を表示してくれます。GPSがおかしいと時々変な場所にいた事になっていますが…。

自身の生活を記録するのがライフログですが、本アプリではスマホの使用時間なども記録してくれるので、スマホログとも言えそうですね。
記録はアカウントごとに登録されるので、複数端末に本アプリをインストールすると全ての端末の記録を統合して表示してくれます。これで複数端末持ちの人でも安心ですね。

ライフログのような、データの記録・収集・閲覧が好きな方にはぜひともオススメしたいアプリです。ログを何に使うのかは人それぞれですが、自分の道のりを振り返ってみるのも面白いものですよ。




Lifelog
価格:無料
開発:Sony Mobile Communications





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Lifelog
対応OS端末により異なります
バージョン1.0.A.1.8
提供元Sony Mobile Communications
レビュー日2014/06/05
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。