Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2014/06/7 写真 / 画像

alpacasoft.restoreimage.screen

スマートフォンで撮影した写真や、お気に入りの画像のバックアップを、きちんと取っている方はそんなに多くはないのではないでしょうか?
もし、そんな写真や画像を間違って消してしまったら悲しいですよね。そんな時の最後の頼みの綱になるのが本アプリ『消した画像を復元』です!
名前の通り、消してしまった画像を復元できる…かもしれない便利アプリ。諦める前にこれを試してみましょう!


消した画像を復元【間違えて消えた写真が戻るかも!】
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


消した画像が復活!…するかも?

Screenshot_2014-06-03-15-06-52

まず、本アプリを簡単に説明すると、画像を扱うアプリが元画像とは別にコピーした画像を検索・可視化・復元してくれるアプリです。
例えば、画像ビューワーやファイラー、画像や写真を取り込んで加工できるアプリなどがそれに当たります。これらのアプリは、サムネイル画像を作る際や画像を取り込む時に、その画像をコピー・保存している場合があります。
『消した画像を復元』は、こういった画像を端末内・SDカードから見つけ出し、復元するアプリです。

Screenshot_2014-06-03-15-07-02

アプリを起動すると、それらしき画像が保存されたフォルダをスキャン・表示します。
あくまで”元画像が消去されたであろう”ものを検出するので、100%ではないかもしれません。
また、フォルダパスが表示されますが「何が何のフォルダで画像か」というところまでは分かりません。

例えば今回使用した端末の場合は、内部/DCIM/.thumbnailsというフォルダに、端末標準のカメラで撮影した写真やスクリーンショットのサムネイルが保存されますが、この辺りは地道に調べましょう。

実際に使ってみる

Screenshot_201411-06-03-15-52-20

では、実際に既に消去してあるスクリーンショットを復元してみます。
復元したい画像をタップし、復元ボタンをタップするだけなので、操作は簡単です。復元が完了したら画像閲覧アプリで確認してみましょう。

Screenshot_2014-06-03-15-18-48

復元された画像は「消した画像を復元」フォルダに保存されます。
中を覗いてみると…おぉ!選択した3枚の画像が復元されています!成功です!ですが、復元したのは元画像ではなく、あくまでサムネイルに使われた画像なので、ものによってはかなり荒い画像になる事もあります。完全な姿で復活するわけではないので注意しましょう。

Screenshot_2014-06-03-15-20-11

これだけでは信用できないと思うので、こんな写真を撮影しました。ピンクのドロイド君です。

Screenshot_2014-06-03-15-50-58

ファイラーから削除します。

Screenshot_2014-06-03-15-52-20

『消した画像を復元』を起動して再び.thumbnailsフォルダを見てみると…いました!ドロイド君です!もちろん復元できました。
この様に簡単に画像の復元ができるので、是非皆さんも試してみてください。同じ端末やSDカードを長期間使用している方は、思わぬ写真が復活するかもしれませんよ?

本アプリはあくまで端末・SDカード内のフォルダから検索しているので、フォーマットを行った場合、それ以前に消去した画像の復元はできません。
また、アプリによってはサムネイル等も含め完全に消去するものもあるので、この場合も不可です。あくまで、”最後の希望”として使用しましょう。





消した画像を復元【間違えて消えた写真が戻るかも!】
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 消した画像を復元【間違えて消えた写真が戻るかも!】
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 1.0
デベロッパー名 AlpacaSoft
レビュー日 2014/06/03


関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る