【キャンディークラッシュ徹底攻略】第3回: アイテムの効果 その1!自動配置に注意!【初心者必見】

 

candy-top

お助けアイテムは、レベルを進めていくとロックが解除され、使えるようになります。
アイテムは、1日1回無料で引けるルーレットでももらえます。
有料アイテムを入手できるチャンスなので、忘れずに毎日ひくようにしましょう。
ライフの下にある円のアイコンが、ルーレットです。

キャンディークラッシュ徹底攻略まとめページ

キャンディークラッシュ
価格:無料
開発:King.com


アイテム(自動配置型)

candy-0301

アイテムには自動で配置されるタイプと、使用タイミングを自分で選ぶタイプとがあります。
エリアに入る前に、「アイテムを選ぶ」で選択するアイテムは、エリアに自動で配置されるアイテムです。
チェックを入れることで、ゲーム内での使用が可能になります。
以下、自動配置型アイテムの説明です。

◎ ゼリーフィッシュ

candy-0302

魚型のアイテムが、場所も色もランダムで最初に1匹配置されています。
同じ色のキャンディーとマッチさせると、魚が3つのゼリーかホイップを食べてくれます。
魚と同じ色のキャンディーが乗っているゼリーから、優先的に食べます。
アイテムのロック解除した時に、3つ無料でもらえます。

◎ カラーボム

candy-0303

カラーボムが、最初に1つランダムで配置されています。
カラーボムの効果は、スペシャルキャンディーで作るものと同じです。
アイテムのロック解除した時に、3つ無料でもらえます。

◎ ドーナツ

candy-0304

ドーナツが、最初に1つランダムで配置されています。
スワイプした方向のキャンディー3つを、ストライプキャンディーに変換します。
変化したストライプキャンディーは、その場で発動します。
アイテムのロック解除した時に、3つ無料でもらえます。

◎ ストライプ+ラッピング

candy-0305

ストライプ1個、ラッピング1個が色も場所もランダムで配置されています。
ストライプの向きもランダムです。
効果はスペシャルキャンディーで作るものと同じです。

candy-0306

◎ ラッキーキャンディー
マッチさせると、ステージクリアに必要なスペシャルキャンディーに変化します。
各レベルごとに設定されたクリア条件に合うように、使うレベルによって異なったスペシャルキャンディーに変わります。

◎ タイムボーナス
時間制限のあるステージで、制限時間を+15秒できます。
ゲームオーバー後に購入することもできます。

自動で配置されるタイプは、エリア進入時にうっかりアイテムにチェックが入っていると、自分の意志にかかわらず、アイテムが消費されてしまいます。
エリアに入る前に、チェックの有無を確認するようにしましょう。

次回もアイテム効果とレベル11~の解説です。

キャンディークラッシュ徹底攻略まとめページ




キャンディークラッシュ
価格:無料
開発:King.com





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名キャンディークラッシュ
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン端末により異なります
提供元King.com
レビュー日2014/06/11
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者