【Google I/O 2014】「Chromebook」がついに日本上陸!Chrome OS上でAndroidアプリの動作が可能に!

 

2014-06-26_10h44_34

Google I/O 2014では、Googleが開発するChrome OSを搭載したノートパソコン「Chromebook」についての発表も行われました。その中でも、販売国に日本が追加されていた事に注目が集まっています。
これまでも何度か国内発売が噂されては消えていきましたが、ついに現実のものとなるようです。

Androidとの連携を強化

2014-06-26_11h02_15

また、今回の発表ではAndroidとChrome OSの連携強化が明らかになっており、スマートフォンの着信やバッテリー残量など、あらゆる情報を「Chromebook」に表示する事が可能です。

Androidアプリの動作が可能に

2014-06-26_10h59_06

さらに「Chromebook」上でAndroidアプリの動作も可能になり、より普段使いにも耐え得るものとなるようです。

2014-06-2624

2014-06-26_11h19_02

デモでは、EvernoteやVine、Flipboardなどが動作していました。

2014-06-26_11h08_56

ミラーリングのように、スマートフォンの画面をそのまま表示する事も可能です。

発売日は現在のところ不明ですが、待望の日本上陸が待ち遠しいですね。

関連情報

Google I/O 2014







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hato-sabure
アニメ・音楽・イラスト系の記事を好んで書きます。ポータブルオーディオにハマり中。