Android(>アンドロイド)ニュース

2014/06/26 Android(アンドロイド)ニュース

20140626-android-l-0

Googleは現地時間25日、Google I/O 2014の基調講演にて次のAndroid OSとなる「Android L」を発表しました。
発表されたのは開発者向けプレビュー版であり、正式には今秋リリース予定となっています。



新しいUI「Material Design」

20140626-android-l-1

Android Lではその見た目が大きく変わります。新しいデザインは「マテリアルデザイン」と呼ばれ、スマートフォンやタブレット、PCで同じような見た目を持つとしています。

20140626-android-l-2

基本的にはフラットなデザインですが、アニメーションや影をつけることで操作をわかりやすくしています。

マテリアルデザインの動きについては、動画が公開されているので、これを見るとわかりやすいです。

Material design

20140626-android-l-3

ロック画面に通知表示

20140626-android-l-4

通知の表示はカード形式になり、ロック画面に表示することもできます。

ランタイムを「ART」に変更

20140626-android-l-6

これまではランタイムに「Dalvik」を使っていましたが、Android Lでは「ART」を使います。これはAndroid 4.4でもすでに追加されており、選択して使うことができました。
Android Lではこれを本格的に使うことになります。

ランタイムを変更したことでパフォーマンスの向上が望めます。

20140626-android-l-5

また、64bbitのCPUがサポートされます。

「Android Extension Pack」でグラフィック性能の向上

20140626-android-l-8

「Android Extension Pack」でグラフィック機能が強化されます。これによりPCゲーム並みのAPIが提供されます。

「Project Volta」

20140626-android-l-9

「Project Volta」ではバッテリーを長持ちさせるためのAPIやツールが提供されます。
Battery Historianで何がバッテリーを消費しているのか突き止め、JobScheduler APIで消費電力を抑えます。

20140626-android-l-7

正式リリースは今秋

Android Lはそのバージョン番号が4.5なのか5.0なのか、そしてコードネームもLで決定なのか従来通りLを頭文字とするお菓子の名前になるのか、そういったことは伏せられていました。

今回のGoogle I/Oで発表はされたものの、実際に正式リリースされるのは今秋を予定しています。
それに先駆け、開発者向けのDeveloper Preview版が公開される予定で、米国時間26日朝にもリリースされるとの話です。

関連情報

Google I/O 2014






関連記事



タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る