Launchy Widget : これを使えばきっとカッコよくなる!表示のカスタマイズ項目が豊富なランチャーウィジェット!

 

com.ruslanspivak.launchy-0

『Launchy Widget』はホーム画面上に複数のアプリや連絡先などをウィジェットとしてまとめて表示できるアプリです。
これだけならよくあるアプリの1つに過ぎないのですが、本アプリはその表示方法のカスタマイズ性が優れています。ちょっと設定するだけでカッコいいホーム画面に早変わりですよ!

Launchy Widget
価格:無料
開発:RS


アプリやショートカットを表示するウィジェット

com.ruslanspivak.launchy-1

本アプリはそのウィジェットの範囲内に
指定したアプリや連絡先などを表示します。はみ出てしまう部分はスクロールできるので、小さな範囲にたくさんのアプリを置きたい、という時にも便利です。

サイズは1×2のみ

com.ruslanspivak.launchy-2

それでは本アプリの設定を詳しく見て行きましょう。

まずはウィジェット選択画面から『Launchy Widget』を選びます。サイズは1×2しかありません。これはホームアプリの機能で任意のサイズに引き伸ばすことを想定しているために1種類だけとなっています。

そのウィジェットで表示するLaunchy(アプリ群)を選ぶ事ができますが、初回はとりあえずそのままでOKです。

表示するアイテムの選択

com.ruslanspivak.launchy-3

ホーム画面に設置されたウィジェットの右上に白くて小さい四角があります。これをタップすると設定画面に入ります。
「+ADD ITEM」からウィジェットに表示するものを加えていきましょう。

com.ruslanspivak.launchy-4

表示できるものは

  • アプリ
  • ショートカット
  • 直接発信
  • ブックマーク

の4種類です。

選んだあとは順番の変更や表示名の変更もできます。

細かい設定でカスタマイズ

com.ruslanspivak.launchy-5

「Configure」からは細かい表示のカスタマイズをすることができます。
アイコンのみ、テキストのみでの表示もできますし、背景のスキンと合わせるといろいろな表示方法を選べます。
ただし、一部項目については課金が必要となります。

アプリの値段を決めるのはあなた

com.ruslanspivak.launchy-6

課金の方法もユニークで、3種類の価格が用意されています。どれで払っても解放される機能は同じですが、払う人がこのアプリの価値を決めてください、ということです。

カッコよくなったかな?

com.ruslanspivak.launchy-7

課金することでフォント変更やラベルサイズの変更ができるようになります。
こんな、テキストベースのホーム画面にもごくごく簡単に変身させることができますよ。(画面左側はまた別のウィジェットで作っています。)

ウィジェットでアプリやショートカットを置くランチャーとしては平凡です。しかしその置き方、見せ方のカスタマイズが可能なので、カッコいいホーム画面にしたい人にはピッタリのウィジェットだと思います。




Launchy Widget
価格:無料
開発:RS





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Launchy Widget
対応OSAndroid 3.0 以上
バージョン2.6.1
提供元RS
レビュー日2014/07/02
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。