その他

20140729-GameMusic-top

インプレスグループで音楽関連の出版事業を手掛ける株式会社リットーミュージックは、2014年7月25日に、ゲーム音楽の歴史を追った書籍「ゲーム音楽史」を発売。同時に”Amazon Kindle”、”楽天kobo”にて電子版も発売されました。



ゲーム音楽に焦点を当てた書籍!

良いゲームには良い音が流れているもの。「ドラクエ」や「スーパーマリオ」など名作と言われるゲームの音楽は、誰もが印象に残っていると思います。

そこでゲーム・ミュージックに焦点を当て、その歴史を語っていくのがこの「ゲーム音楽史」。ハードのスペックが低く、厳しい技術制約があった中での音楽制作の工夫点や、技術制約が少なくなった現在ではどのようなアイディアが音楽に盛り込まれているかなど、ゲーム・ミュージックの歴史と進化を時間軸に沿って語られています。

「ゲーム音楽史」のコンテンツ
  • 第1章 : ファミリーコンピュータ世代 〜厳しい技術制約との戦いの時代〜
  • 第2章 : スーパーファミコン世代 〜それぞれのカラーの時代〜
  • 第3章 : プレイステーション世代 〜表現の多様化の時代〜
  • 第4章 : プレイステーション2以降の世代 〜純アイディアの時代〜
  • おわりに : 本文内紹介楽曲リスト、ゲーム音楽史年表
  • 特別収録 : ゲーム音楽クリエイターたちに迫る 〜ゲーム音楽の発信者からの言葉〜

「ゲーム音楽史」概要

■定価 : 2,160円 (本体2,000円+税)
■仕様 : A5判/168ページ
■発売 : 2014年7月25日
■発売 : リットーミュージック

関連情報

ゲーム音楽史 スーパーマリオとドラクエを始点とするゲーム・ミュージックの歴史|リットーミュージック
電子版購入ページ|Amazon Kindle
電子版購入ページ|楽天kobo







関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る